AddQuickTag データのインポートがうまくいかないとき

ららです。
 

久しぶりに、商材から離れて、
ワードプレスの話題です^^

 

AddQuickTag
というプラグインは使っていますか?


 

使ってますよね~。
コレがないと、もはや記事は書けないですね。

ここを設定するプラグインのコトですね↓

 

自分なりにカスタマイズして、
一番使いやすい状態になっていると思います。

 

では、もしここで、
新しくブログを立ち上げようと、
もうひとつワードプレスを
インストールしたらどうでしょう?
 

もう一度、設定し直さないといけなくなります。
かなり面倒ですよね~。
いくつもブログを作ることを考えたらなおさらです (´Д`) =3

 

でもこのデータ、
インポート・エクスポートができるんですよ。
 

AddQuickTagの設定画面の下の方に、
インポート・エクスポートできる欄があります。

↓ここ

 

つまり、
愛用しているAddQuickTagのデータをエクスポートして、
新しいブログにインポートしてあげればいいってコトです。
 

便利ですね~^^

 

 

でも

インポートがうまくできないとか、
インポートはできたけど、ちゃんと動かないとか、
そういう問題が起きたことありませんか?
 

実は私は、この問題に、相当悩まされました。
その結果、ひとつの答えが出たのでご紹介します。
 

エクスポートするAddQuickTagと、
インポートするAddQuickTagが、
同じバージョンじゃないと、うまくいきません。

 

↑これは、私なりにあれこれ実験した結果、出した答えです。
 

ワードプレスの管理画面の
プラグイン新規追加から、ふつうにインストールすると、
常に最新版がインストールされますよね。
 

それがたぶん、うまくいかない原因です。
 

エクスポートをしたブログで使っているAddQuickTagを、
フォルダごといったんダウンロードして、
それを、新しいブログのプラグインフォルダにアップロードすることで
同じバージョンにすることができます。

→ 詳しいやり方はこちらをご覧ください

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 

ららの無料レポート

無料オファー攻略レポプレゼント

ららサポート

 

最近のららのお気に入り♪画像はここからお借りしてます

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

この記事はいかがでしたか?
ららは、あなたのお役にたてる記事の配信を心がけています。
「こんな記事を書いてほしい」「聞いてみたいことがある」
そんな場合は、こちらからいつでもメールを送ってください。
>>ららにメールを送る

 

 

2 Responses to “AddQuickTag データのインポートがうまくいかないとき”

  1. パワーブログでアフィリエイト@パワブロ より:

    ららさん

    こんにちは、パワブロです。

    設定のインポート、エクスポートができると便利ですよね。
    私もデータを引っ越すときにインポート機能があると、安心します。

    オープンソースのソフトウェアやプラグインは、
    古いバージョンとの互換性が取れていないことが多いので、
    注意が必要ですね。

    せっかくエクスポートしたデータが読み込めないと、
    結局一から設定をやり直さないといけなくなりますからね(;´∀`)

    応援クリック!

    • らら より:

      パワブロさん
      いつもご訪問ありがとうございます。
      そうですね、せっかくの便利な機能でも、
      使えないとかなりがっかりしてしまいますよね。
      バージョンの問題とか、ややこしいですが、
      無料で使わせていただいているから仕方ないですね。
      応援ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ