ワードプレスのプラグイン インストールと削除の方法

ワードプレスを始めたばかりの頃って、慣れないことの連続で、イヤになっちゃいますよね。 プラグインもその1つ。「プラグインを入れてください」と言われるたびに「どうするんだっけ?」とため息をついていませんか?この記事では、プラグインの基本のインストール方法をご紹介します。

ららです。


ワードプレスでブログを始めよう!
と、頑張ってインストールしたものの、
便利に使うには、まだまだ先が長いのがワードプレスです。
 

中でも、
「プラグイン(Plugin)を入れてください」
という機会は思った以上に多いもの。
 

(´Д`;) またプラグインかよ~。どうやるんだよ~~;;
と、そのたびにため息ついていませんか?
 

プラグインの種類は、星の数ほどもありますが、
基本的なインストール・削除方法は、みんな同じなんです。
 

覚えてしまえば大したことありませんから、
ここで、基本を覚えちゃってくださいね。

 

プラグインの基本のインストール方法

では、例として、
WP Revisions Controlというプラグインをインストールしてみます。

 

管理画面のここをクリック

 

ここに、プラグインの名前を入力して、検索。
(名前の一部分でも大丈夫です)

 

目的のプラグインを見つけて、ここをクリック。


ここで目的のプラグインが見つからない場合は、この方法ではインストールできない可能性が大きいです。
こちらの記事を参考にして、もう一つの方法を試してください。
>>ワードプレスのプラグインPlugin 基本のインストール方法 その2

 

有効化をクリック。

 

一覧を見ると、今インストールしたプラグインが表示されています。
これでもうプラグインを使えるようになりました。

 

このあと、設定が必要なプラグインもあります。
だいたいの場合、管理画面の左側メニューに、このようにプラグインのメニューが増えています。

設定については、それぞれのプラグインの説明を参照してください。

 

プラグイン基本の削除方法

一度入れたプラグインを削除するには、

 

プラグインをいったん停止してから

 

削除すればOKです。


 

 

プラグインのインストールおよび削除方法は以上です。
覚えてしまえば簡単なので、ぜひこの機会に覚えちゃってください。

わからなくなったら、またこのページにいらしてくださいね^^

基本のインストール方法は2種類あります。
もうひとつの方法は、こちらの記事を参照してください。
>>ワードプレスのプラグインPlugin 基本のインストール方法 その2

 

(・o・) 今はいいけど、次にわからなくなった時に、また来るのが面倒!
と思う、面倒くさがりのあなたには、


この記事の内容をまとめたレポートをお持ち帰りください。

←左の画像をクリックすると、ダウンロードできます。

このレポートを、デスクトップに置いておけば、次にわからなくなったときにも安心。

再配布権つきなので、
あなたの特典やプレゼントにしていただくこともできます。


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ