インフォトップのアカウント規約で怒られちゃいました

ららです。
 

この前インフォトップから、メールが届きました。

ご登録のID状態をお調べいたしましたところ、
同じ登録種別にて、2つ以上のIDが登録されているようです。
インフォトップのご利用規約をご確認いただいておりますでしょうか。

もう、ドキ~~~ッとしました。
 

インフォトップと言えば、
今、一番お世話になっているASPです。
 

私は、規約に反して、IDを3つ持っていたんです。
別に、3つを使い回しているわけじゃ~ないです。
過去に試験的に登録したIDと、登録のキャプチャを撮りたくて登録したIDでした。
 

でも、この規約は知りませんでした。

▼アフィリエイター利用規約
利用規約:第17条(禁止行為)
第1-6項 同一の個人または法人による、複数のアフィリエイター登録行為
(ただし弊社が特別に認めた場合を除く)

 

慌てて、使っていない2つのIDの削除依頼を出しました。

 

そもそもは、インフォトップの口座変更依頼を出して、
ついでに見つかった「違反」でした。
 

警告というより、注意という感じで、
すぐに対応して事なきを得ましたが、
規約に違反してしまったら、何をされても文句が言えません。
 

あなたは、ASPなどの規約をちゃんと理解していますか?
はい…すみません…;;
 

これを機に、しっかり規約を理解してみようと思う
今日この頃です。

 

しかし、規約って、どうしてあんなに読みにくいんでしょうね。
長すぎるんですよね。
いっそのこと、マンガかなんかになってくれないかしら?
 

インフォトップのアフィリエイター利用規約はこちらです。

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 

ららの無料レポート

無料オファー攻略レポプレゼント

ららサポート

 

最近のららのお気に入り♪画像はここからお借りしてます

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

この記事はいかがでしたか?
ららは、あなたのお役にたてる記事の配信を心がけています。
「こんな記事を書いてほしい」「聞いてみたいことがある」
そんな場合は、こちらからいつでもメールを送ってください。
>>ららにメールを送る

 

 

2 Responses to “インフォトップのアカウント規約で怒られちゃいました”

  1. 島豊作@iBSAラボスタッフ より:

    ららさん

    はじめまして、iBSA通信講座スタッフの島豊作と申します(^^)

    子供の成長って速いですよね。
    いつの間にかに、いろんなことが出来ていたり。
    忙しくしている間に娘の成長を見逃してしまったこともありました。

    高齢パパ(私が47歳で娘7歳)で一人娘なので、娘のことは超溺愛かもしれないです。
    甘やかしてはいないですけど。

    リーマンショックのときにリストラになり、当時44才で全く仕事が見つからず、
    やむなく保険営業マンに転職しました。
    やっぱり男ですから、仕事が見つからないのってすごく辛かったです。
    今も金銭面では苦しくて、副業でもう少しどうにかならないかもがいているところです。
    娘に満足にお稽古させてあげれていないので・・・・

    3年くらい前までは、ヤフオクの転売で月に5~10万稼いでいたのですが、
    リーマンショックが原因でリストラ後に、やむなく転職、
    本業多忙になり商品の仕入れが出来なくなり、
    ネット副業がストップしてました。

    昨年より、アフィリの世界に足を踏み入れたばかりです。
    アフィリもいろいろと奥深いので、
    まだまだ勉強中です!

    アラフィフですが小さい娘のためにも頑張らないといけないのです!
    副業で安定的な収入を目指しています。

    これからもブログ拝見させていただきます!

    これからもよろしくお願いいたします。

    応援ポチしときました!(^^)

    • らら より:

      島豊作さん
      はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
      いいお父さんなんですね。
      娘さんが愛されている様子がよくわかります。
      おたがい、家族の幸せのために、頑張っていきたいですね^^
      これからもよろしくお願いいたします。
      応援ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ