アフィピク登録

アンリミ忘年会に、今ごろ初潜入した私からのメッセージ

アンリミ忘年会なんて、恐れ多くて参加できるわけないじゃん!と思っている内気なあなたへ。 2年半たって今ごろ初潜入した私からのメッセージです。

ららです。
 

気付いたらクリスマスですね~。
25日ですか…。
 

いやね、私、
ここ2,3日の記憶がないんですよ。

クリスマスイブ、過ぎたんですね~。
 

大好きな彼氏とケーキにろうそく立てて、
2人っきりのクリスマスイブを過ごした気がしたんですけど、
夢だったんでしょうか。
 

素敵なイルミネーションのトンネルを、
永遠の愛を誓いながら2人で歩いたんです。
夢のようでした。
 

・・・
 

・・・
 

・・・夢だったんでしょうね。
だって私、ずっと寝てたんですもの(爆)

 

実は、
3日前の22日(日)に、初めて、
アンリミ懇親会というものに参加してきました。

アンリミを購入してから
約2年半が過ぎるというのに、初めてです。

今まで、
そんなものに参加する勇気がなかったんですよね~。

 

あ、
先に言っておきますね。

冒頭の話が気になってるといけないので(笑)

要するに、
20年ぶりくらいの朝帰りのしわ寄せで、
ひたすら寝まくってしまった、ってことです。

あはは、年には勝てないわ^^;

 

でね。

コホン。

話をもとに戻します。
アンリミ懇親会に出たって話でしたね。
 

アンリミ懇親会なんてね~、
それこそ、日本中からすごい人たちが集まって来てて、
自分が参加するなんて、とてもとても、あり得ないでしょ~☆

↑と思ってません?
 

そりゃそうですよね。
私も思ってましたもん。
 

あなたがもし購入者さんなら、きっと、
10月下旬に「アンリミ忘年会」のお知らせを
目にしたと思うんですよ。
 

で、ざっと読んで、
「あ、関係ないわ」とスルーしたはずなんですよ。
 

でしょ?

私も前までそうでした。

そんなあなたと、1年前の内弁慶な私へ
私から、ぜひ送りたいメッセージがあります。
 

「こっそりでいいから行ってきてごらん」

 

(・o・) え?こっそり?
    そんなの行った意味ないんじゃないの?
 

ですよね。
1年前の私もそう思ってました。

だからこそ、私からのメッセージです。

 

アンリミ懇親会がどんなもんなのか、
いろんなアフィリエイターさんが記事を書いてますよね。

あなたも読んだことあると思います。

それを読むと、
やれ名刺交換のやり方だの、やれ濃い話がどうだの、
内気なあなたが怖気づいてしまうような内容ばっかりですよね。
 

すごい人たちの
仲間になれなきゃいけないような。

自分を売り込んで
いかなきゃいけないような。

そんな気がして、
よけいに腰が引けてしまうんですよね^^
 

だけど、
今回はじめて潜入してみて、思ったことがあります。
 

別に、

誰とも話ができなくても、
名刺交換なんてできなくても、
自分を売り込んだりできなくても、

ひっそりそこにいるだけで得られるものがあります。
 

そりゃあ、
憧れのアフィリエイターさんと
話ができたりすれば、それに越したことはないですよ。

「名刺なんていらない!」
と、無謀なことを言うつもりもありません。
 

だけどね、
なにもできなくても、
そこに行って「生のすごい人」を肌で感じてくるだけで、
あなたの意識、きっと変わりますから。

私はそれを、ものすごく感じました。

 

要するにね、
「みんな、あまりに普通」なんですよ。

ややもすると、
「あれ?これって中学の野球部の打ち上げ?」と思うほど、
ふつう~の居酒屋に、ふつう~の人が集まってるだけ。

ちょっとお父さんとOBが多いかな、
って感覚ですね(笑)
 

憧れだったあの人も、
すごいすごいと思っていたあの人も、
単なる「普通の人」として存在してます。
 

そんなの当たり前じゃん、て思いますか?

いやいや、
頭で想像するよりも、衝撃大きいですから。

 

「すごいアフィリエイターさん」て
ある種、架空の人物のような、
自分とは違う次元の人のような気がしてません?

意識してなくても、そうだと思うんです。

無意識に「自分とは違う」って思ってる。
 

でも全然違わない。
野球部のお父さんと同じレベルで存在してる。
 

思ったよりも小柄で、
笑うと親戚の兄ちゃんみたいな笑顔で、
ふつうに唐揚げを指でつまんで食べてる。
 

嬉しそうに子供の写真を見せたり、
酔っぱらってクダを巻いたり、
髪を振り乱してギャグを連発したりしてる。
 

これがあの〇〇さんかぁ。

 

それを生で感じるとね、
今まで上の上の方に見えてた「すごい人」が
実は、自分と同じ地面にいたことに気付くんですよ。
 

自分が、生まれ変わりでもしない限り
追いつけないような気がしてたのに、
友達のお父さんくらいの感覚に、思えてくるんですよ。

 

そうするとね、
「自分にもできるんじゃね?」って気がしてきますから。
 

その人と自分の違いは
「人間のレベルの違い」でも「生まれ持った何か」でもない。

最初っから、
格差なんかないんだって。

ただ「やったかやらなかったか」だけなんだって!

 

言い方を変えるとね、
「言い訳ができなくなります」

「あの人は特別だから」という無意識の言い訳が、
目の前でガラガラと崩れていくんです(笑)

崩れたあとに残るのは、
「いかに自分が甘かったか」という、目からウロコの気持ちだけ。

 

ん~、
文字で書くと
当たり前な感じになっちゃいますね~。

伝わってるかな?
 

とにかく、
今度はあなたが、それを体感してください。
 

「生(なま)」じゃないと味わえません。
 

何も売り込む必要はないんです。
ただそこにひっそりいるだけ。

それなら引っ込み思案のあなたにも、
できそうな気がしませんか?
 

1人じゃ確かに寂しいですから、
ちょっと仲のいいアフィリエイターさんがいたら、
一緒に潜入することをお勧めします。
 

どうしても見つからなかったら、
私に声かけてみてください。

予定が合えば、一緒に潜入しましょう^^

 

あ、もちろんこれは、
アンリミ懇親会に限らず、
セミナーや〇〇会にも当てはまるお話ですよ。
 

あなたの勇気、応援します^^

無料オファー攻略レポプレゼント

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

↑ この動くアバターは、こちらで作っていただきました。
あなたのアバターに命を吹き込む「四次元アバター」

 

「記事が書けない」「ネタが浮かばない」「手が止まってしまう」
そんなあなたへ。
このままだと、せっかくの稼げるチャンスを失ってしまうかも。
そうなる前に、記事の書き方を勉強してみませんか?
満足度98%、ブログ初心者さん向けのライティング教材が好評です。
>>関連記事はココをクリック

 

4 Responses to “アンリミ忘年会に、今ごろ初潜入した私からのメッセージ”

  1. Kyo より:

    ららさん
    こんばんは、Kyoといいます。

    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    ららさんのブログは見てるだけで

    すごく楽しい気分になります。

    いま、無料ブログからワードプレスに

    移行中なんですが、デザインとか配置とか

    すごく参考になります。

    いろいろ勉強させてください♪

    また訪問させていただきます。

    ではでは。応援ポチ!

    • らら より:

      Kyoさん
      はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
      楽しい気分になっていただけるなんて、
      一番嬉しいお言葉ですね^^
      これからワードプレスなんですね。頑張ってください。
      応援ありがとうございました。

  2. ともたか より:

    ららさん
    ともたかです。

    アンリミ忘年会ではお世話になりました。

    この記事、同感です^^

    実際に稼いでいる人が、自分の目の前にいる。
    これを体感するだけでも意識が変わりますよね。

    私も初参加でしたが、行ってよかったです。
    ららさんと名刺交換できましたし^^

    来年もよろしくお願いします。

    • らら より:

      ともたかさん
      ご訪問ありがとうございます。
      先日はお世話になりました。
      2013年は、お互い、刺激の多い年になりましたね。
      来年の今ごろは、また違った話ができているように
      頑張りましょうね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

情報商材アフィリエイト

ららです。
高校生と中学生の2人の子供がいる、40代主婦です。
主婦業・母親業をやりながら、隙間時間でアフィリエイトを実践し、
日給10万円を達成することができました。

あなたと同じ目線の、安心できるブログを目指してます。
お気軽にメールくださいね。

詳しいプロフィールはこちら

ららが日給10万を達成できた理由とは?




応援よろしくね♪

メールはお気軽に


ららに相談したいことなどがありましたら、お気軽にどうぞ。
些細なことでもアホらしいことでも、大歓迎です♪
>>ららにメールを送る

相互リンクについて

2015年10月をもちまして、相互リンクのページは終了いたしました。
理由は
・昨今のSEO事情では、相互リンクが有益ではないこと
・リンク先の閉鎖が相次ぎ、機能を果たさなくなったこと
です。
相互リンクしていただいたブログ様、長いあいだありがとうございましたm(_ _)m

カテゴリー

このページの先頭へ