アフィピク登録

「アクセス先のサイトで不正なソフトウェアを検出しました」の意外な解決方法

先日私のブログが突然「アクセス先のサイトで不正なソフトウェアを検出しました」という警告とともに、グーグルにブロックされるという事件が起こりました。 「ららのブログを開くとウィルスに感染する?」と思われても仕方のないこの事件の真相を語ります。

ららです。
 

先日、私のこのブログを開こうとしたら、
chromeから、こんなエラーメッセージが出てブロックされてしまいました。

「アクセス先のサイトで不正なソフトウェアを検出しました。」
現在、del.icio.usでは、悪意のあるユーザーがご利用をパソコンに危険なプログラム(写真、パスワード、メッセージ、クレジットカード番号などを盗み取るか削除するプログラム)をインストールしようとしている可能性があります。


 

こんな真っ赤な警告文です。ちょっと怖い…↓ ↓ ↓

WS008606

 

(((( ;゚Д゚))) えっ?なになに?何が起こったの??
 

何かの間違いかと思って
パソコンを立ち上げ直したりしましたが、ダメ…。

詳細を表示すると、
グーグルが出してる「セーフブラウジング」というレポートが表示されました。

WS008604

セーフブラウジングというのは、
利用者を危険から保護するために、
グーグルが検出した脅威を知らせるものです。

…どうやらホンモノっぽいですよね。
ただならぬ雰囲気が漂ってます。

アセりましたね~。
このまま私のブログは凍結されちゃうんだろうか?
3年かけて育ててきたのに、こんなに一瞬で??

もう生きる気力、なくなりますよね(笑)

…あ、
今こうやってブログを見ていただいてるのは大丈夫ですから。
ちゃんと解決してますので、ご心配なく。
感染したり、しませんので。

 

ところで、del.icio.usってなんでしょう。
知ってます?

恥ずかしながら、私は知りませんでした。

調べたところ、ブックマークのドメインだとわかりました。
昔はヤフーが運営していたらしいですね。

「悪意のあるサイト」には思えないんですけどね。

でも、
他のサイトの情報によると、
はてなブックマークのボタンが改ざんされたことも、
あるらしいです。

そのときも、
これと同じ赤いメッセージが出たらしく。

そのときもブックマーク。
今度もブックマーク。
ブックマークつながり…ですね。
 

どうやって解決したのか?

発見してから解決するまで、まるまる24時間ほど。
いろいろなことを考え、調べ、いろいろなことをしましたが、
最終的に、解決した方法はコレでした。

del.icio.usのブックマークボタンを表示させなくすること
 

言われてみれば単純なことなのですがね、
どこにウイルスが仕込まれてるのか全くわからない状況で、
ここに気付くのには時間がかかりました。

サーバーの凍結も覚悟したんですから^^;
 

ヒントはこちらの記事でしたね。

書いてあることは非常に専門的で難しいのですが、
要するに、
自分のサイトやサーバーが乗っ取られたわけじゃなく、
はてなブックマーク側が被害に遭っていたということです。
 

ワラをもつかむ気持ちで
ヽ(`Д´#)ノ ブックマークボタンなんか、消してしまえ~
とばかりにコードを確認したところ…。

なんとびっくり。
↓ ↓ ↓

WS008612

※クリックすると拡大します。

にっくきdel.icio.usの文字が、
こんな身近に存在していたではありませんか。

( ゚Д゚) えっ?私のブログ、del.icio.usブックマークのボタンなんて、ついてたの~?

ブックマークのボタンて、
テンプレートに初めから組み込まれてるので、
全然意識してなかったんですよね~。

だって、そんなブックマークの存在も知らなかったんですから~。
イヤイヤオハズカシイ(´Д`;)
 

というわけで、
del.icio.usに関するコードをごっそり削除したら、
無事に表示されるようになりました。
 

ヽ(´▽`)ノ 良かった~~今日のビールはうまいぞ~♪
 

livedoorクリップ、newsingブックマーク、ニフティクリップも、
すでにサービスを停止しているので、この際、削除します。
もう二度と、こんなこと、起こってほしくないですから。

WS008616

 

コードの編集方法

ところで、
このコードの編集方法ですが、
私のテンプレート(エフィシェント)では次の通り。

管理画面の外観→テーマ編集より

WS008614

 

「ブックマーク固定ページテンプレート」を表示

WS008615

 

そうすると、こんな場所がありますので、
削除して保存してください。
※念のため、テキストファイルに全文コピペしてからの方が安心です

WS008612

 

つまり何だったのか?

まとめます。
つまり今回は何が起こったのか?
 

これは私の推測ですが、

1.グーグルが、del.icio.usの中に、何らかの脅威を発見した。
これは、del.icio.usブックマークの中の何かが、第三者に改ざんされたのか、
他の要因なのかはわかりません。

2.del.icio.usにアクセスするサイトを発見次第
冒頭の警告メッセージを出してブロックした。

↑こういうことだと思います。

なので、
del.icio.usにアクセスしている部分を切り離すことで
警告が解除された、
ということでしょう。
 

ちなみに、
このような警告は、IEやFirefoxでは出てきませんでした。

グーグル管轄のchromeだからこそ、なんでしょうね。

ひょっとして、あなたのブログも、
del.icio.usブックマークにアクセスしてませんか?

少なくともグーグルは、icio.usドメインを
「疑わしいサイト」として認識しています。

chromeをお使いなのであれば、
近いうちに同じ警告が、出るかもしれませんね^^
 

専門的にコードをたどったわけじゃないので、
正確なところはお伝えできませんが、
参考にしていただければ幸いです。
 

補足

今回の記事は、
「デリシャスブックマークは危険だ!」と言っているわけでも
「ブックマークは使わない方がいい」と言っているわけでも
ありません。

単純に、
私に起こった出来事と感想を記したものですので、
誤解なきようにお願いいたします。

 

続編

この問題は、すぐに解決しました。
こちらの記事もあわせてご覧ください。
⇒ グーグルがdel.icio.usへのブロックを解除した件

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

↑ この動くアバターは、こちらで作っていただきました。
あなたのアバターに命を吹き込む「四次元アバター」

 

「記事が書けない」「ネタが浮かばない」「手が止まってしまう」
そんなあなたへ。
このままだと、せっかくの稼げるチャンスを失ってしまうかも。
そうなる前に、記事の書き方を勉強してみませんか?
満足度98%、ブログ初心者さん向けのライティング教材が好評です。
>>関連記事はココをクリック

 

4 Responses to “「アクセス先のサイトで不正なソフトウェアを検出しました」の意外な解決方法”

  1. 情報商材アフィリエイトで稼ぐ@るび より:

    こんにちは、ららさん。

    るびと申します。

    身近に敵がいたって怖いですよね。

    それにしても、解決できてよかったですね。

    お疲れ様でした。

    ららさん、乾杯ー!

    応援クリックしていきますね。

    今後ともよろしくお願いします。

    • らら より:

      るびさん
      ご訪問ありがとうございます。
      警告の意味がわかるまでに、足掛け2日かかりました。
      ただただアセるばかりでした^^;
      今後は、自衛をしっかりしないと、と痛感しました。
      応援ありがとうございました。

  2. ひろみん より:

    (;_;)なんて事でしょう…
    私も同じテーマを使っていて、何をどうしたらいいの悩み、悪戦苦闘の末削除してしまいました。
    あんな大袈裟な表示にしなくても…

    • らら より:

      ひろみんさん
      ご訪問ありがとうございます。

      そうなんですか~。削除しちゃったんですね;;
      確かに、かなり大げさで、不安感満載ですよね。
      私もかなり騒ぎたてました^^;
      情報も、少ないんですもんね。
      これからもお互いがんばりましょう^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

情報商材アフィリエイト

ららです。
高校生と中学生の2人の子供がいる、40代主婦です。
主婦業・母親業をやりながら、隙間時間でアフィリエイトを実践し、
日給10万円を達成することができました。

あなたと同じ目線の、安心できるブログを目指してます。
お気軽にメールくださいね。

詳しいプロフィールはこちら

ららが日給10万を達成できた理由とは?




応援よろしくね♪

メールはお気軽に


ららに相談したいことなどがありましたら、お気軽にどうぞ。
些細なことでもアホらしいことでも、大歓迎です♪
>>ららにメールを送る

相互リンクについて

2015年10月をもちまして、相互リンクのページは終了いたしました。
理由は
・昨今のSEO事情では、相互リンクが有益ではないこと
・リンク先の閉鎖が相次ぎ、機能を果たさなくなったこと
です。
相互リンクしていただいたブログ様、長いあいだありがとうございましたm(_ _)m

カテゴリー

このページの先頭へ