アフィピク登録

【シリウス(SIRIUS)】レスポンシブのテンプレートでヘッダー画像が個別に設定できない件

シリウス(SIRIUS)で、レスポンシブのテンプレートを使ったとき、ヘッダー画像が個別に設定できない!という状況になったことはありませんか?私も悩んでいたんですが、販売者さんにお聞きして解決しましたので、シェアします。

ららです。



illust_smile02シリウス(SIRIUS)で、
レスポンシブのテンプレートを使ったとき、
ヘッダーを個別に設定しても反映されない。

そんなお悩みありませんか?



シリウスでは、
ページごとに違ったヘッダー画像を設定でき、
これが大きな特長の1つになってるんですよね。

エントリーページごとに、ヘッダーを設定する場所があります。
WS010642



それがなぜか、
一部のレスポンシブテンプレートでは反映されなくなりました。

これ、私も悩んでいたんですが、
販売者さんにお聞きしまして、解決しましたのでシェアします。




HTMLを編集することになるので、慎重に行ってください。
WS010643



エントリーページのタブをクリックします。
WS010644



そして、このような場所を探します。

<img src=”<% pageDepth %>img/header.jpg” />


私の場合は43行目にありました。
WS010645



この

<img src=”<% pageDepth %>img/header.jpg” />

を、
↓この文字列に置き換えます。

<% pageHeaderImage2 %>

WS010646



rara0201_r
余計な文字を消してしまわないように、慎重にやってくださいね~。



それができたら、全て保存をして、
WS010647



全てのファイルをアップロードし直してください。
WS010648



そうすれば、
ちゃんとヘッダー画像が反映されているはずです。
私は成功しましたよ~。

 

ららの無料レポート

無料オファー攻略レポプレゼント

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

↑ この動くアバターは、こちらで作っていただきました。
あなたのアバターに命を吹き込む「四次元アバター」

 

「記事が書けない」「ネタが浮かばない」「手が止まってしまう」
そんなあなたへ。
このままだと、せっかくの稼げるチャンスを失ってしまうかも。
そうなる前に、記事の書き方を勉強してみませんか?
満足度98%、ブログ初心者さん向けのライティング教材が好評です。
>>関連記事はココをクリック

 

2 Responses to “【シリウス(SIRIUS)】レスポンシブのテンプレートでヘッダー画像が個別に設定できない件”

  1. ほおー、これは為になる良記事、ありがとうございます。
    やっぱり「公式が答えを知っている」という感じですね(^^;

    フォーラムをたまに覗いてみることも、必要なんだなと
    改めて思いました。ありがとうございます。

    ブログ、応援していきますね!

  2. あおちん より:

    ららさん、初めまして。
    あおちんと言います。
    ランキングサイトから来ました。

    応援ポチッとな。

コメントを残す

サブコンテンツ

このブログについて

プロフィール

情報商材アフィリエイト

ららです。
高校生と中学生の2人の子供がいる、40代主婦です。
主婦業・母親業をやりながら、隙間時間でアフィリエイトを実践し、
月6ケタの目標を達成することができました。

あなたと同じ目線の、安心できるブログを目指してます。
お気軽にメールくださいね。

詳しいプロフィールと実績はこちら




応援よろしくね♪

メールはお気軽に


ららに相談したいことなどがありましたら、お気軽にどうぞ。
些細なことでもアホらしいことでも、大歓迎です♪
>>ららにメールを送る

カテゴリー

YouTubeやってます

このバナーをクリックして、
チャンネル登録してください♪


ららの愛用品

サーバーやらドメインやらパソコン回りの品など…。ららはいったい何を使っているの?
実際に使っている物をご紹介します。
ららの愛用品ご紹介

相互リンクについて

2015年10月をもちまして、相互リンクのページは終了いたしました。
理由は
・昨今のSEO事情では、相互リンクが有益ではないこと
・リンク先の閉鎖が相次ぎ、機能を果たさなくなったこと
です。
相互リンクしていただいたブログ様、長いあいだありがとうございましたm(_ _)m

このページの先頭へ