アドセンス記事更新の秘訣は、完璧を目指さないコト。

アドセンスは記事更新が命。アドセンス実践は記事更新とイコールです。と言うことは、記事更新が続かないとアドセンスも続けられないという、当たり前すぎる事実があります。でもこれが難しい。大変すぎる努力はそろそろやめましょう。それで挫折してしまったら本末転倒です。

ららです。


私は相変わらず、アドセンスブログの記事を毎日更新しているのですが、
本当につくづく思うことがあります。


アドセンスというのは記事を書いてナンボの世界なんだな~って。


アドセンス実践は記事更新が命

情報商材アフィリエイトの場合は、
もちろん記事を増やすことも必要ですが、それがすべてではありません。

記事からのアクセスが命ではないので、極端な話、メルマガを発行していれば、
グーグルに評価されなくってもやっていけます。


でもアドセンスは記事が命。


よっぽどブログが安定すれば別なのかもしれませんが、
少なくとも100記事200記事になるまでは、
「アドセンス実践」と「記事を書くこと」はまったくのイコールです。

いかに毎日記事を書き続けるのか?
そこが非常~~に大きなテーマになります。


もちろん、
キーワードの選定とかライバルチェックとか、
事実関係の確認とか、やるべきことはあるんでしょう。

でも、そこに時間を取られて、結局記事がアップされなければ、
本末転倒だと思いませんか?


適当なところで手を打つ勇気も必要

これは私の考えなんですが、

  • たとえキーワードがダメダメでも
  • たとえライバルがひしめく話題でも
  • 事実関係が多少あやふやでも

それでも、適当なところで手を打って
記事をとにかく1記事アップする方が大事なんじゃないかと思っています。

なぜなら、
その記事が狙ったキーワードで上位表示されなかったとしても、

  • 定期的に更新しているブログになるため
  • 記事数を多くして、ブログの評価を上げるため
  • 記事が増えれば思わぬキーワードでのアクセスの可能性がある
  • 記事が増えることで、モチベーションアップになる

という効果があるからです。



あなたが何時間もかけて吟味して調査した、
「その記事自体」が、今、単体で評価されるのではなく、

あなたのブログ全体の評価が上がらなければ、
せっかく吟味した記事だって上に上がることはない。

1つ1つの記事は60点くらいでも、
記事を増やすことで、全体として底上げされ、
結果として、今強いブログに追いつけ追い越せができるんだと
考えているからです。


もちろん反論はあると思います。
私の考え方です。


「記事なんて適当でいいよ」と言ってるのではなく、
真面目に考えすぎてアップできないくらいなら、
多少不真面目でも、数をアップした方が有効だ。

と言っていますのでそこはお間違えなく。

それからもちろん、
グーグルの規約に反するような記事を書かないことは大前提です。


完璧を目指す私が気付いたこと

私も最初は、キーワードを含む記事ネタの選定に
非常~~に時間をかけていました。

「これだと物販になってしまうな~」
「これだと競合が強すぎるな~」
「これだと、内容を完全に調べきれないな~」


そう思うと、
今まで調査してきたテーマを捨てて、また1から検討し直したりしてました。



でもそのうち気付きました。


「こんなことをしていたら
いつになっても記事なんて書けないんじゃないか」

「こんな面倒なこと、いつまでもやってられないぞ」



そう思ってからは決めたんです。
1度決めたテーマは、どんなに下手くそでも書ききると。


正直、YouTube動画でお茶を濁すこともあります。

あやふやな部分は、
ばっさりカットしてしまうこともあります。

誰でも知ってるような内容を
さもそれっぽく書いちゃうこともあります。


文字数だけはルールを持っていて、1500文字以上と決めていますが、
でもそれ以外は、上手にできなくてもヨシとしてます。

だってそうしないと、1日1記事なんて書けないですもん。


大変すぎる努力はきっと続かない

あなたが、1日の中でた~っぷり記事書きの時間を取れるのなら
問題はないかもしれません。

でもおそらく、あなたも私も、みんな忙しい。
忙しい合間を縫って記事を書いてるはずですよね。


それなのであれば、
完璧な記事を求めて3日に1記事になるよりは、
とにかく記事の量産を優先した方が、いいんじゃないでしょうか。


あ、これは、
アドセンスブログを始めて間もないころの話ですよ。

ある程度記事が増えてブログが育ったら、
記事数を増やすよりも大切なことが出てくると思います。


でもおそらく、
大半の人が100記事行かずに挫折しそうになっている。

あなたもそうじゃないですか?
私だってそうです。

まだ50記事にも達していませんが、
いつやめてやろうか、頭の片隅では常に考えています(笑)


ただですら、
忙しい合間をぬっての記事更新は大変です。

だから、これ以上「大変」なことを
自分に課すのはやめませんか?

  • たとえキーワードがダメダメでも
  • たとえライバルがひしめく話題でも
  • 事実関係が多少あやふやでも

それでも、1日1記事をアップするために、
適当なところで手を打つ勇気も、私は必要だと考えています。

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 

アドセンス関連記事


外注マスタープログラム


ららサポート

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

この記事はいかがでしたか?
ららは、あなたのお役にたてる記事の配信を心がけています。
「こんな記事を書いてほしい」「聞いてみたいことがある」
そんな場合は、こちらからいつでもメールを送ってください。
>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ