クラウドワークスで外注さんと契約を完了できました♪

少しずつ進めてきたアドセンス外注化計画ですが、このたびとうとう1人目の外注さんと契約まで進めることができました。「たかがそれだけ?」と思うでしょうけど、クラウドワークスの仕組みもよくわかっていない初心者にとっては、大きな森を手探りで歩くようなもの。サポートしてくれる教材の存在がなければおそらく無理だったと思います。私を無事に導いてくれた教材と販売者さんに感謝です^^

ららです。


少しずつ進めてきた「外注化」ですが、
とうとう外注さんと契約を完了することができました!

わ~!(゚∇゚ノノ”☆(゚∇゚ノノ”☆(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチ!!!



たぶんね、

  • 外注化にま~~ったく興味がない人
  • とっくに外注化をしている人

にとっては、

┐(´д`)┌ はぁ?そんな話~?何を大袈裟な。
って感じなんでしょうけれど、

やってみるとわかりますよ。
案外これって平坦な道じゃないんですから。


自分1人の問題で済むのなら、いろいろ触って失敗して理解していけばいいんですが、
外注さんの募集と言うのは、本気で仕事を探している外注さんを雇うことですからね、

サイトの仕組みがわからなくて、間違った操作をしてしまったら
一気に信用がガタ落ちになっちゃうかもしれないじゃないですか。

そう思うと、怖くてなかなか前に進めないものなんですよ~。


それに、ありきたりの求人じゃ~、そうそう応募は来ないですから。

ただですら、

  • 冷やかしの人
  • 途中で黙って消える人
  • やっぱり無理…と辞退する人
  • まじめにやらない人
  • スキルが最初からない人

なんかが含まれていますので、

ちゃんとした外注さんと契約するには、それなりの母数を集めないといけないわけです。


どんな求人だと「シ~~ン…」として、
どんな求人だとウワ~~ッと一気に集まるのか、
何となく私はこの数日の経験でわかった気がしますね~。

まだまだこれからですけどね、とにかく経験値がモノを言うなと実感してます。


ぶっちゃけ、私はもっとカンタンなものだと思ってました。
人とやり取りするのは、仕事上慣れてますしね。

なのに、
初めてだとこんなにもわからないことだらけなのか!と驚きましたよ。



一口に契約と言っても、そこに行き着くまでには想像以上の工程があります。

登録

求人

数人の応募

テスト作業を渡す

全員バックれる

工夫を凝らした求人

大勢集まる

テスト作業を渡す

質問がしょっちゅうくる

3割辞退、3割バックれ

納品してもらったもののチェック

最終的な条件の調整

やってもらう仕事の準備

契約



ここまでを、かかりっきりではなく、本業の仕事の合間にこなすんです。

外注さんという生身の人間が相手ですし
完全なるビジネスですから、間違うわけにも信頼を落とすわけにもいきません。

「あら間違えちゃいましたテヘペロ」じゃ~済まないものがありますよね。


もうこれは、
絶対に自力じゃできなかったと言いきれますね。

できたとしても、
大きな怪我をしていたか、めっちゃ時間がかかっていたでしょう。


外注が初めての場合は、

  • 詳しい手順とコツを書いた教材
  • やり取りをするための文言を書いたテンプレート
  • 外注さんにそのまま渡せるマニュアル
  • わからなくなった時に教えてくれるサポート

この4つが本当~~に必要です。

てか、これらがあったから、何の事故もなく契約まで来れたんだと実感してます。


私が首っ引きで使った教材はこちらです。

特に有難かったのは、販売者さんによる「LINEサポート」。
思い立った時にすぐにスマホを開いて質問することができます。

すごく待たされるかと思いきや、かなりすぐにお返事をいただけますよ。
この教材の販売者さんの親切さには、いつも脱帽しています。
間違いないですよ。いやほんとに^^;


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

One Response to “クラウドワークスで外注さんと契約を完了できました♪”

  1. かなちん より:

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。

    ほんとに、外注さんを探すのは、大変だと思います。
    いい加減な人も多いですからね・・。

    また見に来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ