アフィピク登録

【大公開】読む気がなくなるブログ

ブログのパッと見に気を付けないと、3秒で閉じられてしまう「3秒ルール」があります。 では、読む気がしないブログとは、具体的にどんなブログなんでしょう?ららが50個以上のアフィリエイトブログを訪問して、思わず閉じたくなるブログの特徴をまとめてみました。

ららです。



ブログのパッと見(アバブザフォルド)に気を使わないと、
3秒でブログが閉じられてしまうという記事を書きました。

アバブザフォルド~3秒で捨てられないために
アバブザフォルドを意識してみました ~3秒ルールに負けない



ところで、
読む気がなくなるブログってどんなブログでしょう?



実際のブログを片っ端から見てみよう!
ということで、

ららが、とあるキーワードで検索し、
トップから50個以上のアフィリエイトブログを訪問。

┐(´д`)┌ こりゃ~読む気がなくなるなぁ
と思ったブログの特徴を大公開します。
 
読む気がなくなるブログとは、
■読み続けるのがつらい
■なんとなく信頼できなくて読み続けられない
など、いろんな意味を含んでいます。



ちょっと毒舌が入っていますので、
ここから先、毒舌が嫌いな方と心臓が弱い方はご遠慮ください。



ららが感じた「読む気がなくなるブログ」の特徴とは?

パッと見て、どこから読んだらいいのかわからないブログ


全体にチカチカしているブログ


画像があってプレゼントって書いてあるけど、
何のプレゼントなのか、何したらいいのか、パッと見でわからないブログ


いきなり楽天リンクが貼られているブログ
(アフィリエイトの情報探してるのに…)


いきなり商材の紹介をされるブログ


見るからにコンテンツが少なそうなブログ


テンプレートが、いかにも無料ブログですというキラキラしたブログ


10㎝くらいの幅のブログ


文字の色が薄むらさき。年取ると見えなくなってきます^^;


トップページ左上に忍者の広告がでかでかと表示されているブログ。
3か月以上更新がないと、アクセス解析から広告が出るらしい。


いくつもブログを見てると目が疲れてきて、字が小さいだけで閉じてしまう


いきなりトップページで「ASPに登録しよう!」とかってバナーがあると、
「なんでだよ」って思う。


プロフィールの画像が、可愛い子ぶった男のアバター。


プロフィールの顔が寝起き。


プロフィール画像の生写真がなぜか下向き。なんで?


管理人のHNの漢字が読めないorz

 



とにかく多いのは、
文字が小さくて薄くてぎっしり書いてあるブログです。

きっと貴重な情報が満載なんでしょうけど、
そういう文章は教科書だけで十分って気がします (;´▽`A“



ドキッとした方、すみません。
あくまでもららの感じた主観ですのでお許しください。

ららも気を付けなくっちゃ^^

あなたがもし、オレンジメール有料版のユーザーなら。
あなたがもし、オレンジメールを有料版にしようと思っているのなら…。
ぜひこの記事を読んでから帰ってください。
そうじゃないと、きっと損すると思いますよ☆

 

無料オファー攻略レポプレゼント

この記事を読んだあなたには、こちらの記事もオススメです☆

 




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
このブログを「いいな」と思ったら、
下の白いボタンを、1回クリックしてくださいね。
ららに一票入って、人気ブログランキングに飛びます
↓ ↓ ↓

ありがとうございます☆ あなたの1票が、励みになってます^^

 

↑ この動くアバターは、こちらで作っていただきました。
あなたのアバターに命を吹き込む「四次元アバター」

 

「記事が書けない」「ネタが浮かばない」「手が止まってしまう」
そんなあなたへ。
このままだと、せっかくの稼げるチャンスを失ってしまうかも。
そうなる前に、記事の書き方を勉強してみませんか?
満足度98%、ブログ初心者さん向けのライティング教材が好評です。
>>関連記事はココをクリック

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

情報商材アフィリエイト

ららです。
高校生と中学生の2人の子供がいる、40代主婦です。
主婦業・母親業をやりながら、隙間時間でアフィリエイトを実践し、
日給10万円を達成することができました。

あなたと同じ目線の、安心できるブログを目指してます。
お気軽にメールくださいね。

詳しいプロフィールはこちら




応援よろしくね♪

メールはお気軽に


ららに相談したいことなどがありましたら、お気軽にどうぞ。
些細なことでもアホらしいことでも、大歓迎です♪
>>ららにメールを送る

相互リンクについて

2015年10月をもちまして、相互リンクのページは終了いたしました。
理由は
・昨今のSEO事情では、相互リンクが有益ではないこと
・リンク先の閉鎖が相次ぎ、機能を果たさなくなったこと
です。
相互リンクしていただいたブログ様、長いあいだありがとうございましたm(_ _)m

カテゴリー

このページの先頭へ