古いバージョンのAddQuickTagを適用する方法

エクスポートしたワードプレスがあるフォルダを
FFFTPソフトで表示します。

wp-contentフォルダの中の

 

pluginsフォルダの中の

 

addquicktagフォルダを、
自分のPCのどこかにダウンロードします。

 

ダウンロードしたaddquicktagフォルダの名前を変更します。
ここでは、バージョンが2.0.4なので、このような名前にしました。

 

これを、
新しいワードプレスがあるフォルダの、
wp-contentフォルダ → pluginsフォルダにアップロードします。

 

新しいワードプレスのプラグインを見てみると、
このように、2つのAddQuickTagが表示されています。
バージョンを見て、使いたい方を有効化すればOKです。

 

以上で、古いバージョンのAddQuickTagを適用できました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ