「ライティングの知識」の記事一覧

ライティング教材で勉強しても、相変わらずブログ記事が書けない理由

ブログ記事が上手に書けるようになりたくて、ライティング教材で勉強したのに、なんだかピンと来なくて、いまだにブログ記事が書けない…。
そんな経験はありませんか?
それは、ライティング教材が悪かったんじゃなく、選ぶ教材を間違っただけなんです。
その理由を詳しくご紹介します。

ららが学んでいるコピーライティング教材とは?

「ららさんは、ライティングを何で勉強していますか?」そんな内容のご質問を、読者さまよりいただきました。教材でばっちし勉強しているの?それとも自己流?どんな教材がおすすめなの?そんなあなたの疑問にお答えします。

ブログの記事ネタが思いつかないときの対処法

「記事に何を書けばいいかわからない…」そう思ってふて寝していませんか?(笑)
私が最初のころに何を書いていたのか?それをご紹介します。
あ、でも、どうせ書くなら人気記事を書きたくないですか?人気記事になるコツ。それは…。

お客になってわかる購入者の心理(続編)

私が家を買った時の体験談を、アフィリエイトに応用してみました。
ハウスメーカーの営業さんを何人も見て、自分がお客の立場になって思ったことを、本音で語ってます。
アフィリエイトを始めてしばらくすると、ついつい忘れてしまう「お客さまの気持ち」。
こんなときに思い出せたらいいですよね^^

お客になってわかる購入者の心理(前編)

今、我が家では、家を建てようと検討中で、多くのハウスメーカーの営業さんと接しています。その中で、「心に響く人」「この人から買いたいと思わせる人」はどこが違うのか?アフィリエイトに結び付けながら考えたいと思います。

【売れるコツ】ライティング上達のポイントを日常の八百屋に見た話

ライティングが上達したくって、いろんな教材買ったり、無料レポートで勉強したり、頑張ってやっているあなたへちょっと面白いお話です。ふだんの生活の中でも、こんなところに「売れる秘訣」というものが転がっています。リアルなビジネスを通して、アフィリエイトのヒントを発見した出来事をご紹介します。

ライティングを学ぶ前に知っておくべき19の大事なコト

ライティングは、アフィリエイターにとって、切っても切れない技術です。ライティングの教材で学ぼうとするあなたの姿勢は、間違いなく正しいです。でもちょっと待って。ライティング以前に、日本語を正しく使えていない人はいませんか?コレを知らないと、いくらライティングを学んでも、わかりにくい文章から卒業できません。

【実体験】売れてる営業マンに学ぶ、モノの売れる仕組み

リアルでも、アフィリエイトにつながる出来事は転がっています。私が友達に聞いた、売れてる営業マンの話をシェアします。出せないはずの大金を、どうして彼女は出してしまったのか?モノの売れる仕組みは100年前から変わりません。そのエッセンスを感じてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ