ロボフォーム(ROBOFORM)レビュー

 

パスワードの管理に疲れてませんか?
あとはロボフォーム(ROBOFORM)にまかせて、
あなたは作業に没頭してください。

 

  • IDとパスワードの管理に時間がかかり、ほとほと面倒だ…
  • どのサイトにどのIDなのか、わけがわからなくなってきた…
  • 無料のパスワード管理ソフトを使っているけど、使いにくい…

 

そんなあなた、
ロボフォーム(ROBOFORM)を試してみてください。
 

ロボフォーム(ROBOFORM)は、
世界最強のパスワード管理ソフトと言われるほど、
世界中で使われているパスワード管理ソフトなんです。
 

ららはもう、悪いけど、
ロボフォーム(ROBOFORM)がないのなら、アフィリはやりたくないですし、
パソコンですら、面倒で使いたくありません。
 

そういえば、某有名教材でも推奨されていましたね。
 

ロボフォーム(ROBOFORM) メインの機能

ロボフォーム(ROBOFORM)のメインの機能は、なんといっても、
すべてのログイン画面のIDとパスワードを記憶してくれること。

こんなふうに、ブラウザのツールバーに溶け込んで、
目立たないながらも、重要な役割をしてくれるんです。

IDが、100個になっても200個になっても大丈夫。
全部ロボフォームが覚えていて、ちゃんと、その画面に適した選択肢を表示してくれます。
 


たとえば下の画面は、Yahoo!のログイン画面ですが、
ロボフォームが、ヤフーのIDだけを抽出して表示してくれています。
いくつIDがあっても、これなら一発でログインできます。

 

ロボフォーム(ROBOFORM)は、サイトのURLも覚えてくれます

もうひとつの大きな機能は、
お気に入りの機能が一体化しているボタンです。
 

「ログイン」というボタンを押すと、今までに登録したサイトの名前がずらっと現れます。

この中の一つを選択すると、
ログイン画面の表示とID・パスワードの入力を一気にやってくれます。


 

じゃあ、誰でもログインできちゃうの

…と、お思いですか?

そこはもちろん、パスワードが用意されています。
ロボフォームを作動させるためのパスワードを1つだけ覚えておいてください。

ただし、利便性を優先しているため、
パスワードを求められるのは、最初の1回だけです。
数時間使わないでいると、またパスワードを求められますが、
それまでは、パスワードなしで入力が行えます。

つまり、
1台のパソコンの同じアカウントを、何人かで共有している場合は注意が必要です。
 

でも、きっと高いんでしょ

まずは、30日間のお試し期間がありますので、
ゆっくりと、その機能をテストしてみることができます。

その後、

  • 無料のまま使い続ける(無料版)
  • ロボフォームPROを購入する(有料版)

の、どちらかを選ぶことができます。



機能の違いは、こちらをご覧ください。

「ログイン帳の数」とは、登録できるIDの数と考えてください。
10個で済むのであれば、無料版で十分です。

有料版は、3,500円です。

髙いですか?

IDとパスワードはこれからどんどん増えていきます。

それを全部管理するわずらわしさももちろんですが、
もしもIDを忘れてしまったりしたら、
それまで作ってきたブログや書類が、全部パーになってしまうんですよ。

その恐ろしさが3,500円で解決できるのなら、
私は全然高いとは思いませんが…。



あなたはどう思いますか?
まずは30日間、試してみて下さい。

無料版ダウンロードはこちらから

※有料版をご希望の場合も、
まずは無料版をダウンロードしてからアップグレードする形になります。

 

サブコンテンツ

このブログについて

プロフィール

情報商材アフィリエイト

ららです。
高校生と中学生の2人の子供がいる、40代主婦です。
主婦業・母親業をやりながら、隙間時間でアフィリエイトを実践し、
月6ケタの目標を達成することができました。

あなたと同じ目線の、安心できるブログを目指してます。
お気軽にメールくださいね。

詳しいプロフィールと実績はこちら




応援よろしくね♪

メールはお気軽に


ららに相談したいことなどがありましたら、お気軽にどうぞ。
些細なことでもアホらしいことでも、大歓迎です♪
>>ららにメールを送る

カテゴリー

YouTubeやってます

このバナーをクリックして、
チャンネル登録してください♪


ららの愛用品

サーバーやらドメインやらパソコン回りの品など…。ららはいったい何を使っているの?
実際に使っている物をご紹介します。
ららの愛用品ご紹介

相互リンクについて

2015年10月をもちまして、相互リンクのページは終了いたしました。
理由は
・昨今のSEO事情では、相互リンクが有益ではないこと
・リンク先の閉鎖が相次ぎ、機能を果たさなくなったこと
です。
相互リンクしていただいたブログ様、長いあいだありがとうございましたm(_ _)m

このページの先頭へ