ロボフォーム(ROBOFORM)レビュー

 

パスワードの管理に疲れてませんか?
あとはロボフォーム(ROBOFORM)にまかせて、
あなたは作業に没頭してください。

 

  • IDとパスワードの管理に時間がかかり、ほとほと面倒だ…
  • どのサイトにどのIDなのか、わけがわからなくなってきた…
  • 無料のパスワード管理ソフトを使っているけど、使いにくい…

 

そんなあなた、
ロボフォーム(ROBOFORM)を試してみてください。
 

ロボフォーム(ROBOFORM)は、
世界最強のパスワード管理ソフトと言われるほど、
世界中で使われているパスワード管理ソフトなんです。
 

ららはもう、悪いけど、
ロボフォーム(ROBOFORM)がないのなら、アフィリはやりたくないですし、
パソコンですら、面倒で使いたくありません。
 

そういえば、某有名教材でも推奨されていましたね。
 

ロボフォーム(ROBOFORM) メインの機能

ロボフォーム(ROBOFORM)のメインの機能は、なんといっても、
すべてのログイン画面のIDとパスワードを記憶してくれること。

こんなふうに、ブラウザのツールバーに溶け込んで、
目立たないながらも、重要な役割をしてくれるんです。

IDが、100個になっても200個になっても大丈夫。
全部ロボフォームが覚えていて、ちゃんと、その画面に適した選択肢を表示してくれます。
 


たとえば下の画面は、Yahoo!のログイン画面ですが、
ロボフォームが、ヤフーのIDだけを抽出して表示してくれています。
いくつIDがあっても、これなら一発でログインできます。

 

ロボフォーム(ROBOFORM)は、サイトのURLも覚えてくれます

もうひとつの大きな機能は、
お気に入りの機能が一体化しているボタンです。
 

「ログイン」というボタンを押すと、今までに登録したサイトの名前がずらっと現れます。

この中の一つを選択すると、
ログイン画面の表示とID・パスワードの入力を一気にやってくれます。


 

じゃあ、誰でもログインできちゃうの

…と、お思いですか?

そこはもちろん、パスワードが用意されています。
ロボフォームを作動させるためのパスワードを1つだけ覚えておいてください。

ただし、利便性を優先しているため、
パスワードを求められるのは、最初の1回だけです。
数時間使わないでいると、またパスワードを求められますが、
それまでは、パスワードなしで入力が行えます。

つまり、
1台のパソコンの同じアカウントを、何人かで共有している場合は注意が必要です。
 

でも、きっと高いんでしょ

以前のロボフォームは、無料だとアカウント数の制限があって、
有料版じゃないと使い物になりませんでした。

でも現在のロボフォーム8からは、
デスクトップ版(スマホとの同期機能のない簡易版)なら無料でアカウント数の制限なしに使えます。

まずは無料版を使ってみて、

  • スマホでも同期して使いたい
  • クライドでのバックアップ機能が欲しい

など、希望があるようなら有料版にアップグレードしてください。

有料版は年間2400円です。



機能の違いは、こちらをご覧ください。



IDとパスワードはこれからどんどん増えていきます。
無料版でこれだけの機能が使えるのなら、ロボフォームを試さない手はないと思うのですが?



あなたはどう思いますか?
まずは無料版を試してみて下さい。

無料版ダウンロードはこちらから

※有料版をご希望の場合も、
まずは無料版をダウンロードしてからアップグレードする形になります。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ