ららです。



あれっ?
今日、記事の更新してないじゃん!
 



と、
すっかり眠くなった12時くらいに気付いたことはないですか?
 

それから書こうにも、すでに脳内はおやすみモードで、1文も書けない…orz
 

 

だって、
コメント回りしていると、魅力的なブログがたくさんあって、
思わず記事を読んでしまったり、
 

惹きつけられるメルマガを読んで、
紹介されてる無料レポートを読んでしまったり、
 

ブログの文字の色を変えようとしたら、
意外に難しくて勉強してしまったり、
 

記事を書こうとしたら、子供が宿題を持ってやってきて、
あまりの出来の悪さに思わずヒートアップしてしまったり、
 

┐(´д`)┌  時間なんてあっという間なんですもんね。
 

 

ららも、時間管理は今でも重要なテーマです。
そんなららが、最近気に入っている時間管理の方法をご紹介します。
 

ららお気に入り「タイマーソフト」を使った時間管理方法

ららの最近のお気に入りは、フリーソフトのタイマーを使う時間管理方法です。 

30分とか1時間とか自分で設定して、
「その時間でコレをやる!」って決めてからやる方法なんです。
 

時間が過ぎていく感覚を持つことが大事だと思ったので、
ソフトのタイマーは、まじで、10個くらい試しました。
 

その中で一番のおすすめはコレです。
→MeasurePATカウントダウンタイマー
 

理由は、

  • カウントダウンタイプ(目覚ましのようにセットするタイプより、何分経過したかが見える方が集中できます)
  • 小さくて邪魔にならない(シンプルに、時間だけが見えていれば十分です)
  • 時間をセットするのが簡単(思いついたらすぐにセットできます)
  • 色が変えられる(見た目にも少しはこだわりたいです)

 

このタイマーで30分を計って、
30分ごとに、何をやったか記録をつけていきます
 

ららはエクセルを使っています。簡単でいいんです。
これだけやった!という実績が目で見えると、満足感が断然ちがいます。
 

なぜ30分かというと、人間が集中できるのは、30分くらいがちょうどいいと聞いたからです。 

 
この30分が過ぎるまでは、
「あれ?洗濯物ほしてない」と頭に浮かんでも、とりあえず集中します。
 

何もしないとすぐにすぎてしまう30分ですが、
この方法をやってみると、すごく濃い30分をすごすことができますよ^^

 

それから、
こちらの無料レポートもおすすめです。
→ハヤテさんの時間管理術



堅苦しくなりがちな「時間管理」というテーマを
すごく読みやすくまとめてあるので、あっという間に読めてしまいます。
 

それでいて内容は深いです☆