アクセス解析ツール

リサーチアルチザンのraファイルが使用されているか見分ける方法。

ららです。

 

リサーチアルチザン(Research Artisan Lite )は、
私が使ってみた無料のものの中で、一番お気に入りのアクセス解析です。

2019.07追記
リサーチアルチザンは開発が終了したため、現在のおすすめアクセス解析はこちらになります。

 

自分のサーバーがないと設置できないので、無料ブログには設置できませんが、
サーバーをお持ちで、独自ドメイン運営をしているのなら、私は絶対におすすめです。

詳しいインストール方法は、
こちらの記事でご紹介していますが、
リサーチアルチザンは、1つでいくつものブログを解析できます。

 

リサーチアルチザン用に作った、「ResearchArtisan」というフォルダの中の、1つ1つのフォルダ(ra という文字がつくフォルダ)が、それぞれ、1つのサイトに対応しています(ra_cover をのぞく)。

この場合だと、6個のサイトを解析できるということですね。

 

で、ですね。

最初に導入した時には、
1つか2つのサイトを登録すると思うんですけど、
しばらく日にちがたってから、新しいサイトを登録しようとしたときに、

どのフォルダに登録したらいいのか、わからなくなったことありませんか?

 

上の場合だと、
ra02 という2つ目のフォルダには、
メインサイトって書いてあるから、メインサイトを解析しているんだろうけど、

じゃあ、ra01 はなに?使ってるの?
ra03 はどうなの?空いてるの?てな具合です。

リサーチアルチザンを導入したのがずっと前なら、
どのフォルダにどのサイトを登録したのかなんて、覚えちゃいないですもんね^^;

 

そこで、
いったいどのフォルダに、新しいサイトを登録したらいいのか?
中身の見分け方を、私流に発見したので、ご紹介します。

 

リサーチアルチザン(Research Artisan Lite)のraファイルの見分け方

ra01~ra06まで、順番に見ていきます。

ra の下の、settingフォルダの中身を見ます。

 

 

このように、.htaccess しかなかったら、
何も設定されていません。

このように、いろいろファイルがあったら、
設定がされています。

どのサイトが設定されているかというと、
siteurl.php の中身を見ます。

ここに、サイトのURLが書かれています。

 

これで、新たなサイトを、どこに設定したらいいのか、
わかるようになりました。

詳しいインストール方法は、
こちらの記事でご紹介しています。

リサーチアルチザンのことでわからないことがあったとき、
その他、パソコンの基礎がわからなくて困ってしまったとき、
ららから何も購入してなくても、ららに相談していただける場所ができました。
>>詳細はこちらをご覧ください

 

2018年5月追記:

現在ではPHPのバージョンは7.xが最新となっており、いつまでも古いPHPバージョンではいられないことと、リサーチアルチザンはすでに開発が終了していて、新しいブラウザなどに対応していないことから、アクセス解析を別のものに変更することにしました。詳細はこちらの記事をご覧ください。
>>開発終了のリサーチアルチザンの代わり「THK Analytics」インストール方法

ABOUT ME
らら
らら
ららです。2人の子供がいる40代の主婦です。コツコツとアフィリエイトにチャレンジし、月6桁の目標を達成することができました。このブログでは、同じ目標を持つあなたに、ららの知識やアドバイスをお伝えしています。お問い合わせはいつでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です