ワードプレスのサーバー引越し手順!404エラーを解消した方法 超図解

ブログをコアサーバーからエックスサーバーに引っ越しました。ドメインは変わらずです。ちまたで言われている方法では成功できず、いろいろ調べてなんとか成功にたどり着きました。私が成功した方法をご紹介します。単純な引っ越し手順ではうまくいかなかった場合は必見です。

ららです。
 

こちらの記事で、
ワードプレスのサーバー引越しに成功したことをご報告しました。


同時に、ちまたで言われている方法では
404エラーになってしまってさんざん悩んだこともご紹介しました。
 

コアサーバーから、エックスサーバーへ。
ドメインの変更はありません。
 

この記事では、404エラーを克服して成功したその手順をご紹介したいと思います。
あくまでも私がやった方法ですが、参考になれば幸いです。

こちらのサイトでも、もっと詳しくブログのサーバー移転について解説しています。
よろしければご覧ください。
>>ワードプレスのサーバー引っ越し


旧ブログのバックアップ

・バックアップ用に、新規フォルダを、デスクトップに作ります。
WS007586


・旧サーバ側のドメインデータをダウンロード
WS007587


このとき、ドメインの下に
ワードプレス以外のデータもあると、時間がかかってしまいますね。


 

ワードプレスに必要なフォルダは下の3つだけなので、
それ以外のフォルダは、除外した方がいいです。
server_hikkoshi09


この場合には、バックアップ用フォルダの中に、手動でフォルダを作って、
そこに、指定したファイルだけをダウンロードする形になります。
 

旧データベースのエクスポート

コアサーバー側で、データベースのエクスポートをします。
※エクスポートとは、データベースの中身をHDDにコピーすることです。
ダウンロードやバックアップと同じ意味です。


このときに注意するのは2点。

  • 対象のブログで使用しているテーブルのみを選択
  • wp-options は除く

server_hikkoshi01

テーブルってなに?どれを選べばいいの?この画面はなに?
など、いろんな疑問がわくと思いますが、詳細はこちらのサイトでまとめていますのでご覧ください。
>>ワードプレスのサーバー引っ越し


その他のオプションは、ほぼデフォルトです。
意味はよくわかりませんが、ググったサイトをマネしました。

変更したのは2か所。

server_hikkoshi02

※エクスポートした圧縮ファイルは、解凍せずにインポートします


server_hikkoshi04

 

これで、ドメインデータとデータベースのバックアップができました。

server_hikkoshi08


新サーバーへドメインを移動

いよいよドメインを、新サーバーに移していきます。
1~2日はブログにアクセスできなくなりますので、支障のない日程を選んだ方がいいですね。
 

やること

  • お名前ドットコムで、ネームサーバーの変更
  • コアサーバーで、ドメインの削除
  • エックスサーバーでドメインの追加
  • エックスサーバーでサブドメインの作成

 

このとき、旧ブログと同じドメインにしてください。
ドメインを変更する場合は、また手順が違うようです。
 

新サーバーにドメインが反映されるまで、時間がかかる場合があります(48時間かかる場合も!)。
続きは翌日やるつもりで、ゆっくり待ちましょう~。
 

新サーバーでワードプレスをインストール

新サーバーのドメインに、ワードプレスを新規でインストールします。
 

このときの注意点は2つ

  • データベースは新規のものを使う
  • 接頭辞は、旧サーバーのときと同じものを使う

 

理由はこのあとわかります。
 

接頭辞を指定するということは、
エックスサーバーの場合は、手動じゃないとダメですね。

ワードプレスの手動インストールについては、
こちらの記事をご覧ください。
 

データベースのインポート

ワードプレスで使っているデータベースに、
エクスポートしてあった旧サーバーのデータを、インポートします。
 

ただし、インポートの前に、
wp-options以外のテーブルを、いったん全部削除してください。
 

そこに、エクスポートしてあったデータをインポートします。
 

新規のデータベースを用意した理由は、

  • 削除するテーブルを判別しやすくするため
  • 接頭辞がかぶらないようにするため

 

接頭辞を前と同じにしたのは

  • wp-optionsだけ、インポートデータを使わないから

です。
 

ワードプレスデータの上書き

バックアップしてあったドメインの中身を、
新たにインストールしたワードプレスに上書きします。
 

ただしこのとき、全部を一気に上書きするのではなく、
wp-contentフォルダの中の、uploadsフォルダとthemesフォルダのみを上書きしてください。
 

ワードプレスの設定

以上の手順で、ブログの移行が成功しました。
 

あとは、テンプレートを有効化して、プラグインを入れて、
ふつうにワードプレスの設定をすればOKです。
 

プラグインは、
面倒でも新規で入れた方がいいらしいです。

 

バックアップしたプラグインをそのまま使うと、
旧サーバーのデータが残っていたりするからです。
 

プラグインに詳しければ、選別できるんでしょうけど、
自信がなければ新規の方が安心ですよね^^

 

通常のやり方だと、個別記事が404エラーになってしまい
かなり手間取りました。

たくさんのサイトで勉強させていただきましたが、
最終的に参考にさせていただいたのが、こちらのサイトでした。

NUMBER333
hijiriworld Web

ありがとうございました。



こちらのサイトでも、もっと詳しくブログのサーバー移転について解説しています。
よろしければご覧ください。
>>ワードプレスのサーバー引っ越し

この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

4 Responses to “ワードプレスのサーバー引越し手順!404エラーを解消した方法 超図解”

  1. いそけん より:

    RARAさん、お世話になっています。いそけんです。

    FC2ブログの更新はなんとか続いていますが、ようやく、WordPressの導入に成功しました!今はなんとかその操作方法に慣れているというところです。

    しかし、サーバーの引越しということもゆくゆくは考えたほうがよいのかもしれませんね・・・。今回の記事、勉強になりました!

    応援して帰りますね1

    • らら より:

      いそけんさん
      こんばんは。ご訪問ありがとうございます。
      ワードプレスの導入に成功なさったんですか?
      おめでとうございます☆
      これからもお互いがんばりましょうね。
      応援ありがとうございました。

  2. ららさん
    はじめまして
    ともろをです。

    記事数300すごいですね。
    続けることが資産ですからね。。

    WPの引越しはHTMLに比べると手間がかかるので
    ちゃんと理解していないといざというときに困りますね。

    大変よい記事ありがとうございます。

    ぽち!!

    • らら より:

      ノマスタ実践中 さん
      はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
      ワードプレスはデータベースを使うので、その分わかりにくいことが多いですね。
      いざというときのために、何となくでも理解しておくとよさそうですね。
      応援ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ