ららです。



突然ですが、パソコンのハードディスクのデータ、
ちゃんとバックアップ取ってますか?

私は過去に一度、
突然パソコンが立ち上がらなくなり、
データをほとんど消失したことがあります;;

そのときの脱力感はもう、ハンパないですよ~。

(-o-)y-~~ オレには関係ないね~
と思ってるそこのアナタ。

私もそう思ってたんですからね~。

明日はわが身なので、
少しだけ、想像してみてくださいね^^

 

さて。

バックアップと言っても、
いったいどこにバックアップしたらいいんでしょう。

バックアップするファイルが、それなりに大きい場合には、
外付けのHDD(ハードディスク)がおすすめです。

たくさん入って、お安いですから。

illust_hpbld054
でも、どれを買ったらいいの?
 

私の使っているハードディスクをご紹介。
参考になさってください。
 

あ、その前に、3台に共通して言えることですが、
・熱くなる
・うるさい
・すぐに壊れる
といったことは、いっさいありません。うちの場合。
 

容量1TBタイプ

1TBのハードディスクは2台持ってます。
どっちもバッファローですね~。
たまたまです。アマゾンで安かったから^^;

もっと大きい容量もあるのに、わざわざ1TBを選んだ理由ですか?
当時は1TBしかなかったんです(笑)

それぞれアマゾンへのリンクになりますが、
当時はもう少し安かったですね~。

その時その時で、お安いハードディスクを見つけてみてくださいね。


BUFFALO 外付けハードディスク BuffaloTOOLs添付 1.0TB HD-CB1.0TU2


BUFFALO 外付けハードディスク 1TB HD-LS1.0TU2J

容量3TBタイプ

最近の外付けハードディスクは、容量が大きくなってきました。
最初からコレがあれば、コレを買ったのに…。

1TB2台じゃ不安になってきたころ、
動画ファイル専用に、購入しました。

1TBを買い足すよりも、大きい容量を買った方が割安ですし、
場所を取るのもバカにならないですから。

「音がうるさい」なんていうレビューもありましたが、
うちはまったく気になりません。
必死にコピーしてるときって、パソコン本体もうるさいので^^;


I-O DATA 静音冷却ファン搭載(電源内蔵)USB接続外付ハードディスク 外付ハードディスク 3.0TB HDE-U3.0J [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

「3TBだから大きいのかな~~?」
と思いきや、1TBのハードディスクと、それほど変わりませんでした。

引き出しのすぐに隣のやつが、3TBです。
その左2台が、1TBです。(一番左はプリンターね)
真ん中のやつだけ縦置きにしてるので、背が高いです。
↓ ↓ ↓
DSC_0449

 

取り付けはどれも簡単。

バッファローは、最初からいろんなフォルダが入ってましたが、
IO-DATAは、まったくの空でした。
 

以上、参考になれば幸いです^^

 

ちなみに、
ブログ(ワードプレス)のバックアップに関しては、
こちらの記事をご覧ください。
⇒ ブログのバックアップをとる方法