人間用サイトマップ作成プラグイン『PS auto sitemap』の設定方法

人間用サイトマップ作成プラグイン『PS auto sitemap』の設定方法をご紹介します。 ここでご紹介しているのは、私のブログでの設定です。 もっと詳しく知りたい場合は、「PS auto sitemap」でググってみてくださいね^^

PS auto sitemapのインストール方法

プラグインの「新規追加」から、
PS auto sitemapを検索して、
「いますぐインストール」ボタンでインストールしてください。

cap_sitemap01

「有効化」も忘れずに。

プラグインのインストール方法は、
こちらの記事を参考になさってください。
>>プラグイン基本のインストール方法
 


PS auto sitemapの設定方法

サイトマップの記事を作成

まず、サイトマップの記事を作成します。
固定ページで記事を1つ作ってください。

タイトルは「サイトマップ」など。好きなタイトルでいいです。
中身はこの1文だけ。
<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>
※<>は半角にしてください。
 

サイトマップの記事番号を控える

保存したあと、ここに出てくる数字を控えておきます。

cap_sitemap07

 

PS auto sitemapの設定画面を開く

PS auto sitemapの設定画面は、
ワードプレス管理画面の「設定」の中にあります。

cap_sitemap02

 

表示内容の設定

ここで、
どの記事を表示させるかをざっくり決定します。

デフォルトはこのようになっていますが、
お問い合わせフォームなど、固定ページは表示させたくない場合は、
固定ページのチェックを外してください。

cap_sitemap03

 

記事番号を入力

ここに、さきほど控えた記事番号を入力します。

cap_sitemap04

 

デザインを変更する

ここで、何種類ものデザインを設定できます。

cap_sitemap05

 

実際にサイトマップを表示させて試してみてください。
テンプレートによって、見え方が違うようです。

私の試した範囲だと、
エフィシェント・ALPHAの場合はいまいち綺麗に表示されません…。
そんな場合は、デザインを「なし」にしておけば無難です。


賢威の場合だとこんな感じ。
キレイにデザインが出ています。
>>賢威テンプレートのサイトマップ
(2015年1月現在「キューブ」になってます)
 

グローバルメニューで表示する

これが、サイトマップのURLになりますので、

cap_sitemap08

 

こんなふうに、グローバルメニューに追加すると目次のように使えます。

WS009036

 

エフィシェントの場合は、
外観→テーマ編集から、「固定ページテンプレート」を編集すれば、
グローバルメニューを編集することができます。

WS009035


あとの項目は、すべてデフォルトで使用しています。

サイトマップと言えども、目次の役割も果たす大事なページです。
訪問者さんが、ストレスなく記事を探せるよう、
見た目にもこだわりたいですよね^^



なお、
PS auto sitemapの魅力については、
こちらの記事でご紹介していますのでぜひご覧ください。 


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ