aタグで、ページの途中にリンクを飛ばす方法

aタグ、ご存知ですか?そう、リンクを張るタグですよね。しょっちゅう使いますよね?では、ページの最初ではなく、ページの途中に飛ばしたい場合は、どうしたらいいか知ってますか?「あ~それ、知りたかった!」と思ったあなた、ぜひ見てってください。これ知ってると便利ですよ~。

ららです。

HTMLの中で、
まっ先に覚えるタグの1つがaタグですよね。

ご存知の通り、リンクを張るタグになります。
ブログをやってれば、まず知らないことはないと思います。

でも

ページの途中に飛ばす方法って、知ってます?

普通のaタグは、ページの先頭に飛びますよね?
先頭じゃなくって、記事の途中に飛ばす方法です。

これもaタグの一種なんですよ^^
 

私はずーっと知りませんでした^^;
だけどとうとう知ってしまったんです。

ほら、こんなふうに、
記事の終わりの方にある動画に飛ばすことができます。
>>参考記事(先頭のボタンをクリックしてね)
※別のブログの記事に飛びます。私のブログです。
 

お~~っ!って思いました?(笑)

あ、もちろん、
記事の外から飛ばすこともできますよ。

では、
今のブログのトップページから、
同じ動画にリンクを張ってみましたのでご覧ください。
>>参考記事(先頭の大きなバナーをクリックしてね
※同じく、別のブログの記事に飛びます。私のブログです。
 

こんなふうに、記事の途中にリンクを張る方法をご紹介します。
 

記事の途中にリンクを張る方法

※すべての画像は、クリックすると拡大します。

飛び先に手を加える

飛び先(上の場合だと動画の記述の部分)に
このようなラベルをつけます。

WS009032

 

<a id=”douga“></a>
※<>は半角にしてくださいね

赤字の部分は、好きな文字にしてください。
これが「ラベル」になります。

このラベルを指定して、aタグで飛ばすことになります。
 

記事の中から飛ばす場合

飛ばす起点になる部分(上の場合だとボタン)に
aタグを記述しますが、このとき、aタグの飛び先を、
さきほどのラベルにします。

WS009033

ラベルの前に「#」をつけます。
 

記事の外から飛ばす場合

aタグの飛び先を、<記事のURL>+<ラベル>にします。

WS009034

 

これだけです。
簡単ですよね?

わかってみれば簡単なんですが、
説明だけ見ると小難しそうですか?

とにかくやってみて、
わからなかったら、問い合わせフォームから連絡してくださいね^^


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

2 Responses to “aタグで、ページの途中にリンクを飛ばす方法”

  1. ゆい より:

    はじめまして!
    記事の途中に飛ぶ方法、知りたかったんです!
    ありがとうございます。
    タグなかなか覚えられないけど、少しずつ覚えていきます。
    またご訪問させていただきます。

    • らら より:

      ゆいさん
      ご訪問ありがとうございます。
      そうですか。ちょうど知りたかったところなんですか。
      それは嬉しいですね~^^
      これからも、喜んでいただける記事を増やしていきたいと思ってます。
      らら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ