パソコン操作

転送ツールでユーザープロファイルをコピー!いったい何がコピーされるの?

ららです。

先日、「自分のアカウントにログインできない!」というトラブルに見舞われました。

『ユーザープロファイルを読み込めません』 どこよりも詳しい解決方法この記事の内容はWindows7の環境を前提にしています。それ以外のWindowsの場合は、方法が異なる可能性があります。ご了承ください...

このとき、
新しいアカウントに、既存アカウントの設定情報をコピーするために、
Windows転送ツールでユーザープロファイルをコピーする

という作業をやったのですが、

その「ユーザープロファイル」とやらが莫大な大きさになってしまい、
結局コピーできなかったという事件(?)がありました。
 
だって、トータルで900GBですよ?
ほぼ1TBです。

これを複製しようだなんて、最初っから無理な話だろう!ヽ(`Д´#)ノ
と、憤慨した私は、

  • 最初の設定部分だけなはずなのに、どうしてそんなに大きな量になるのか?
  • いったい何をコピーしようとしているのか?
  • もっと小さいサイズにはできないものか?

そのあたりを調査しましたのでシェアします。
 

ユーザープロファイルとはいったい何か?

転送ツールがコピーしようとしている、ユーザープロファイルとは
いったいなんなのか?

その実体が、こちらのページに書かれていました。
>>ユーザープロファイルの内容

マイドキュメントやらビデオやら音楽やら、
そんなデータもコピーしようとしてたんですねぇ。

そりゃあデカくなるわ…┐(´д`)┌

そんなもの、本当に必要なの?

たとえば、マイドキュメント。
本当にコピーする必要があるんでしょうか?

その答えは、デスクトップにありました。
(やってみてわかりました)

ユーザープロファイルとは、ログインしたときの環境を設定しているファイル。
当然、デスクトップの内容もコピーされますね。

そのデスクトップには、おそらくこんなショートカットも含まれてます。

WS009054

このワードのファイルのパスは、
古いユーザーのマイドキュメントではなく、
新しいユーザーのマイドキュメントを参照するように、コピー時に変更されます。

となると、
新しいユーザーのマイドキュメントに
このワードファイルがないと、起動しないわけです。

コピーするデータに「ダウンロード」や「マイピクチャー」が必要なのも
おそらく同様の理由でしょう。

なんだ、必要だったのね…┐(´д`)┌ 

それでも全部はコピーできない

マイドキュメントやらマイピクチャーやらが必要な理由はわかりました。
でも、現実的に900GBのデータをパソコン内でコピーすることは不可能です。

どうしたらいい?┐(´д`)┌ 

Windows転送ツールは、コピーする内容を自分で選べる

この画面では一見、アカウントの指定しかできないようですが、
実は「カスタマイズ」からファイルの内容も選択できます。

WS009044
WS009045

 

私はこの方法で、900GBを30GBまで減らすことができましたヽ(´▽`)ノ
 

また、いったん保存した内容を、
新しいアカウントにコピーする時も、ファイル内容を選択することができます。

もっとダイエットさせたい時に最適♪

私はこの方法で、30GBがさらに20GBまで減りました。
体重もこんなふうに減ってくれればなぁ…(´・ω・`)

必要なファイルは適宜コピーすればよろし

上記の方法で、ファイル容量のダイエットはできたものの、
必要なファイルを置いてきてしまったことは変わりません。

たとえばさきほどのショートカット。

WS009054

このショートカットは、データがないから起動しません。

これを起動させようと、
古いアカウントのマイドキュメントから自分のマイドキュメントにコピーしようとすると、
「ファイルに触る権限がどーのこーの」というエラーになってコピーできません。

ではどうしたらいいか?

間に外部記憶装置を挟めばいいんです。

私はいつも、
外付けHDDに、主要フォルダをバックアップしていました。

そこからなら普通にコピーできます。

フォルダ全体をコピーすると大きくなりすぎるけど、
必要なファイルをピンポイントでコピーするならOKですよね。

pig_action008

もしも
・すでに古いアカウントにはログインできず
・常々バックアップも取っていない
という場合には使えない方法ですが、

そうじゃない場合は、参考になさってください^^;

ABOUT ME
らら
らら
ららです。2人の子供がいる40代の主婦です。コツコツとアフィリエイトにチャレンジし、月6桁の目標を達成することができました。このブログでは、同じ目標を持つあなたに、ららの知識やアドバイスをお伝えしています。お問い合わせはいつでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です