ららが学んでいるコピーライティング教材とは?

「ららさんは、ライティングを何で勉強していますか?」そんな内容のご質問を、読者さまよりいただきました。教材でばっちし勉強しているの?それとも自己流?どんな教材がおすすめなの?そんなあなたの疑問にお答えします。

ららです。



今日は、ららのメルマガ読者さまより寄せられたご質問をご紹介します。

50代男性Hさまです。
Hさまは、ららより「才ゼロ」をご購入くださっています。

sozai_line009

実は、才ゼロを購入する前、
コピーライティングの商材で「The Million Writing(ミリオンライティング)」を購入しようと思っていました。
以前から、ららさんのブログをみて才ゼロのことを思い出し、どちらを購入しようか迷ってました。
ららさんのようなホッとするようなブログを目指していたので才ゼロを購入しました。
ららさんは、コピーライティングは
「The Million Writing(ミリオンライティング)」のような商材で学んでいるのでしょうか?
それとも、コピーライティングはあまり意識せずに人間味のある商材の紹介をしておられるのでしょうか?


    才ゼロのご購入、ありがとうございました。
    今回はご質問をありがとうございます^^

    ライティング教材について。ですね。


    結論から言うと、私は後者です。

    >それとも、コピーライティングはあまり
    >意識せずに人間味のある商材の紹介をして
    >おられるのでしょうか?
    こっちですね。


    ライティング教材を持っていないわけではありません。
    無料レポートも含めて、勉強はしてきました。

    ナントカの法則とか、人間心理とか、
    確かに「ほー」と思う内容ばかりですし、効果のあるものだとも思うんですよ。



    でもですね。

    そういうテクを意識して記事を書くと、
    ど~~~~も、胡散臭い記事に感じてしまうんです。

    たぶん、
    私がまだテクを落とし込めてないからなんでしょうね。

    でも、違和感があるといいますか、
    自分らしくないな、と感じるんです。



    実際、
    そういうテクを使っている他のアフィリエイターさんの記事は、
    読んでて、なんとなく警戒心を抱きます。

    必要以上に「欲しい!」と思わせる文章なんですよね。


    そこで感情をかき立てられて、どうしても欲しくて、
    手に入れた特典が、ペラッと1枚、テキストファイルだけだった
    な~んてこともありました。

    テキストファイルがいけないっていうんじゃないんです。
    それなりの表現の仕方があるんじゃないかってことです。

    そういうがっかり体験をしてきたこともあるので、
    どうしても、感情をかき立てる文章には抵抗があります。



    「そんな甘っちょろい考えだからダメなんだよ!」
    と言われるのかもしれないですが、

    でもこれは私の媒体です。

    私を信頼して購入してくれた読者さんには
    私と同じ「がっかり体験」は、絶対にして欲しくありません。

    なので、
    私が心地いいと思う方を選択してます。



    たとえて言うなら、
    知り合いに向けて書くような文章ですね。

    「ねえ、最近どう?」
    「こんなことがあったよ」
    「こうしたら、こうなったよ」

    そんなゆるい文章が書けたら。
    そしてそれを「役に立った」と言ってもらえたら。

    でもって、
    時々リアルでお会いして
    同じ目標を持つ者どうし、お茶でもできたら(笑)

    そんな気持ちで書いてます。



    あ、もちろん、
    教材で勉強したことを
    知らず知らずに使っていることもあるかもしれません。

    自分で納得した部分は使っていますし。

    でも、
    「どちらですか?」と聞かれたら、後者になります。
    ということです。



    で、ですね。

    そんな私と同じような感覚で、
    ずーっと記事を書き続けてきた同期の仲間がいます。

    ・読者をだますようなことは絶対にしたくない。
    ・たくさん売れなくてもいいから、誠実でありたい。
    そんなポリシーの男性です。

    お互いが、似た空気を感じて、
    なんとなく信頼して、やりとりしてきました。

    それが、才ゼロの著者、ねこヨーグルトさんです。


    なので、
    才ゼロだけは特別です。

    書いてあることはどんどん取り入れて欲しいし、
    私も取り入れようと思っています。

    「人間味のある文章が書きたい」というご要望には
    まさにぴったりだと確信します。

    Hさんに喜んでいただければ、嬉しいです。



ちょっと長くなってしまいましたが、
ライティングに対する私のこだわりを感じていただければ幸いです^^



ちなみに、
質問の中に出てきた「「The Million Writing(ミリオンライティング)」は、
知らない教材だったので、
これを機に購入して中身をチェックしてみようと思ってます^^

どんな教材だったのか?
近いうちにお伝えできればと考えています。



「才ゼロ」って何?と思ったら、こちらをご覧ください。
>>らら流「才ゼロ」レビュー&特典


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ