ららです。



こちらの記事で、確定申告のお話をしたところ、
「私もちょうどわからなかった」というコメントをいただきました。
ありがとうございます。

どうしたらいいのかわからないでいる人は、
やっぱり多いんでしょうね。



ところで、確定申告には2種類あるって知ってました?

  • 青色申告
  • 白色申告

の2種類です。

どう違うのか?
かんたんに言うとこんな感じです。

  • 青色申告:難しいけどメリットがある。
  • 白色申告:簡単だけどメリットはない。

さあ、あなたはどっちを選びますか?



illust2547_thumb
その情報だけで選ぶのは、無理~><




はいそうですね^^;

では、かんたんな基準をご紹介します。
例えばあなたが専業主婦で、アフィリエイトだけを仕事でやっている場合、

  • まだほとんど稼げてない
  • 年間の収入から主な経費をざっと引いて、38万以下になりそう

なら白色申告でOKです。

38万を超えたところから、税金がかかってきますからね。



illust2102_thumb
え?でも、青色申告にはメリットがあるって…。
やっぱりメリットにも惹かれるんだけど~。




そうなんですが、
青色申告のメリットと言うのは、

  • 年間の収入から経費を引いて、38万以上になったら、さらに65万が引ける
  • 経費として認められる科目が、白色より多い

といったように、収入が多い人に対して、節税になるメリットなんですね。

だから、最初からほとんど収入がなければ、
あえて難しいことをしなくていいってわけです^^

もちろん、のちのちは青色申告に移行した方がいいのは確実ですが、
今の段階で、「難しそうだから確定申告はやらない…」となるくらいなら、
カンタンな白色申告で、確定申告をする選択肢を選んだ方がイイわけです。

青色申告と白色申告の違いについて、詳しく知りたい場合は
ググってみるとたくさん情報が見つかります。



illust2100_thumb
なるほど。じゃあ私は白色申告でOKね。
でも帳簿とか難しそう…



大丈夫。

私も最初の年は白色申告でやっていましたが、
このソフトを使ったら、拍子抜けするほど簡単でしたよ。
>>やよいの白色申告オンライン

セルフプランを選んで登録してください。
1年くらい無料期間があります(詳細はサイトを見てね)。



確定申告入力はとってもかんたん。
お小遣い帳をつけるみたいに、
収入と支出(経費)を、費目別に入力していくだけ。

あ、レシートは捨てないで取っといてくださいね。
7年の保管義務があります。

あとは、確定申告の時期になったら、必要な書類を自動で印刷してくれますので、
それを持って税務署に提出に行くだけです。

私も最初の年は、このソフトを使って、完全無料で確定申告を済ませました。
ぜひ試してみてくださいね。



あ、そうそう、1つ重要なことをお教えします。

経費の中に「仕入れ」という費目がありますが、
この費目、情報商材などの「仕入れ」のときには使わないでください。

アフィリエイターは、
レビューするためのものを買うことを「仕入れ」と言いますよね?

081806私はこれ、知らずに間違えてしまったのですが、
帳簿で言う「仕入れ」は、売るための商品の仕入れですので、
かなり意味合いが違うんです。

詳しいことは割愛しますが、
アフィリエイターの「仕入れ」の場合は、別の費目を使ってください(情報商材なら「新聞図書費」にするとか)。



お小遣い帳感覚で入力できて、
確定申告の書類も自動で出力してくれる。

呆気ないほど簡単に、初めての確定申告ができちゃいますので、
┐(´д`)┌ 確定申告しなくちゃ。でも難しそう…と思っているのなら、
第一歩として、このソフトをおすすめします。
>>やよいの白色申告オンライン

セルフプランを選択しておけば、
最大14ケ月無料で使えるし、イヤになったら途中で解約すればOKです。

まずはこれで雰囲気をつかんで、
慣れてきたら、青色申告を考えればいいと思います。



この記事の確定申告についての内容は、わかりやすくするためにざっくり書いています。
「正確にはそうじゃない」というご意見もあろうかと思いますが、
だいたいのところを掴んでいただくための記事ですので、ご了承ください。
(ウソは書いてません)



もっとよく確定申告について知りたい場合は、
こちらの教材が非常に役に立ちます。
>>ネットビジネス税金対策ストラテジー「NTS(ネッツ)」

アフィリエイターに特化した確定申告の情報が満載です。



NEXT:【やよいの青色申告】製品orオンライン/ベーシックorセルフプラン どっちが得なの?