アバブザフォルド~3秒で捨てられないために

一生懸命ブログ記事を更新しても、どんなに気合を入れて記事を書いても、第一印象が悪ければ、3秒で閉じられておしまい。 そんな残酷な「3秒ルール」をご存知ですか?そのカギは、「アバブザフォルド」という、呪文のような言葉に隠されています。

ららです。



アバブザフォルド
ってご存知ですか?



…アブラカダブラ?( ̄ヘ ̄;)

 

呪文じゃないです。

アバブザフォルドっていうのは、
訪問者さんが、ブログを最初に見た時に、パソコンの画面に映っている部分。

つまり、スクロールしなくても見える部分のことを言うんだそうです。

こんな立派な名前がついてたんですね~。
ららも初めて知りました。

 

で、このアバブザフォルドがどうしたかというと、
ここがすごく大事だっていうお話です。

訪問者さんは、この部分をサッと見て、
だいたい3秒でそのブログを読むかどうか決めるんだそうです。

3秒ですよ。

はやっ∑(゚д゚ノ)ノ



確かににららも、訪問先のサイトをパッと見て、
「ん?」と思ったら、さっさと次のサイトを探してしまいます。



もし、目の前に100人の男子がいて、
この中からお友達になる人を3分で決めてくださいって言われたら、
とにかくパッと見の印象で決めますよね。

印象悪くても、
「本当はいい人かもしれない」と粘るほど暇じゃありません(笑)



ブログも同じ。
いくらいい記事を満載していても、
見た目が悪いと読んでもらえないんです・゚・(ノД`;)・゚・

3秒の見た目で捨てられないために、
ブログのアバブザフォルドは気を使いましょう。

ららも気を使ってみました。
⇒ アバブザフォルドを意識してみました ~3秒ルールに負けない


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ