ららです。
今日はGメールの話題です。



ららのGメールアカウントは
なんだか数えきれないくらいあるんですが~、

この人からのメールだけを全部、別アカウントに移したい!
っていうケース、ありませんか?

たとえば、
「仕事用のアカウントなのに、1人だけ友達がそこに送ってきてて、
今までのメールは全部、別アカウントに移したい」
とかいう場合です。



ご存知の通り、Gメールには、
フィルタという機能があって、
その友達のメールだけを抽出することはできます。

でも、それをごっそり消すことはできても、
他アカウントに移すってことは、メニューの上ではできないんです。

でも何とかできないか…と、いろいろ調べてついに成功したので、
これのやり方をご紹介します。

ただし、メールの総数が多い場合は、すごく時間がかかります。



ここから先の解説は、
元のアカウントをA、コピー先のアカウントをBとしますね。



アカウントAのメールを全部アカウントBにコピーする方法

(# ゚Д゚)えっ、特定のメールだけをコピーするんじゃなかったの?
と思うと思いますが、ここはまず、全部をコピーする方法から解説させてください。

特定メールのコピーは、その応用になりますので。



1.まず最初にやること

アカウントAで、設定から、
※今後の作業はほとんどこの「設定」からやることになります。


ここをクリック。


ここにチェックを入れて、変更を保存します。



アカウントAでやることは以上です。



アカウントBでやること

アカウントBでは、設定からここをクリックします。


ここをクリック


そうすると、このような黄色いポップアップ画面が出ますので、
順に指定していきます。


ここでは、アカウントAのアドレスを入力します。


ここはデフォルトのまま次へ。


パスワードを入れて、あとはデフォルトのまま次へ。


    ここで「アクセスが拒否されました」といった
    赤字のメッセージが出てエラーになる場合は、
    「誰か他の人が不当にアクセスしようとしてるぞ!」
    ということで拒否されています。

    アカウントAの方にこのようなメールが来ていますので、

    端末を確認し、「心当たりあります」と許可してください。

    許可してもまだエラーになる場合は
    キャッシュが残っているせいかもしれないので、
    キャッシュを削除するか、スーパーリロード(Chromeの場合は、Ctrl+F5)してみてください。



はい、次の画面に進みます。
ここは、とりあえずデフォルトのまま次へ。
不都合がある場合はあとから変更してください。


ここは、差出人の名前らしきものを入力して次へ。
(この作業に直接関係ありません。不都合がある場合はあとから変更してください。)


確認メールの送信を押してください。


アカウントAに、確認メールが送られますので、
コードをここに入力すると完了です。



そうすると何が起こるのか?

そうすると、アカウントAのメールを全部
アカウントBにコピーし始めます。

しばら~~く待つと、こんな表示になります。
※クリックすると拡大します。


履歴を表示させると、
こんなふうに200件ずつコピーされてる様子がわかります。
(残りのメール数はなんかおかしいですね。)


私は、1万件くらいメールがあるアカウントをコピーし始めたので、
4時間ほどたってもまだ終わりません。
気長に待った方が良さそうですね。



特定のメールだけコピーしたい場合

上で解説した方法は、
「特定のメールだけコピー」というオプションはありません。

ググってみても、
これだ!という方法は見つかりませんでした。

そこで、私が考え付いた方法をご紹介します。



アカウントBが、新規のアカウントの場合

つまり、
新しいアカウントに、メールをコピーする場合です。

コピーを始める前に、
あらかじめアカウントBに、このようなフィルターを設定しておきます。



フィルター設定の方法

設定から、ここをクリック


ここをクリックして、新しいフィルターを作ります。


「含まない」のところに、コピーしたいアドレスを指定。


削除するにチェックを入れて完了します。



こうしておくと、
コピーするそばから、そのアドレス以外のメールはすべてゴミ箱に入るので、
結果、指定したアドレスしか受信トレイには残らないことになります。

私はこの方法で、
特定のメールをAからBにコピーすることに成功しました。



アカウントBが、新規のアカウントではない場合

アカウントBが、すでに利用しているアカウントの場合には、
上のようなフィルタを設定してしまうと、
コピーしている間、受信したメールがゴミ箱に入ってしまいます。

そんなときには、
アカウントAとBのあいだに、新規のアカウントCをかまして
2段階でコピーすれば成功すると思われます。

一見、時間が2倍かかりそうな気がしますが、
最初の「全件コピー」が終わってしまえば、
あとはすぐに終了するはずなので、無理なことではないと思われます。




以上が、私が成功した方法です。

人からいただいたメールというのは、
どうにかして取っておきたいものですよね。

この方法が、あなたのメール管理のお役に立てれば幸いです。