ららです。


アドセンスは毎日の投稿が唯一の任務

アドセンスは、1日1記事投稿が一番のSEOと言われています。

完璧な記事を目指して3日に1記事になるくらいなら、
50点や30点の出来でもいいから1日1記事投稿した方がいいんです。


情報アフィリや物販のように、モノを売る必要はないから難しいことを考えることはなく、
ただただキーワードを選定して記事を投稿すればいい。

その代わりに毎日の投稿が任務となります。


私もそれを肝に銘じて、
「あ~もう書けないかも!」という日でも、
とにかく最後は強制的に話をまとめて、画像もなしで投稿することが多々あります。


その甲斐もあってか、最近は少しずつ、検索からの流入が増えてきています。


一部のキーワードでは、検索ページの1ページ目に載ることができています。


まだ報酬は50円ほどですが、この50円がどれだけ嬉しい50円か!
コツコツやることで結果が出る嬉しさを、しみじみと感じています。


書けない日もある。人間だもの。

でも。


そうは言ってもやっぱり、書けない日もあります。

  • 1日中用事が詰まっていて絶対的に時間が足りない日
  • どうしても体調が悪くて考えがまとまらない日
  • PCをやろうと思っていたのに、急な用事に振り回される日

などなど。


本業があれば、急な予定変更は日常茶飯事だし、
お子さんがいれば、自分の思う通りに予定なんて進んでくれません;;


ららは、1日1記事を達成するために、3月からご褒美シールを始めていますが、5月はちょっと空白が目立ってます。

※3月は3種類のシールを貼り分けていましたが、今は記事投稿のみのシールになってます。



それに。

毎日頑張ってはいますけど、正直
┐(´д`)┌ これ、いつまで続くのかな
と思うこともありますよね。ぶっちゃけ。


これもダイエットと同じで、
最初はすごく頑張って、ちょっと結果も出るんだけど、
そのうち停滞期に入ってくると、だんだん「ちょっとくらいいっか」的な気持ちが顔を出して、
それまでやめていた炭水化物やスイーツを食べてしまったりしますよね。

記事更新でもそんな日が来ないとも限りません。


…てか、来る自信は大いにあります(笑)



外注化という選択肢

そんなわけでですね、
ここで新たな選択肢が登場するわけです。

自分で記事が書けないなら、
人にお願いして書いてもらえばいいじゃないかと。

これを「外注化」と言います。
そして、記事を書いてくれる人を「外注さん」と呼びます。


そうすれば、

  • 自分が書けない日でも、外注さんに書いてもらった記事をアップすればいい
  • そのうち、記事以外の作業も外注さんにお願いすることもできる
  • 将来的には、何もしなくても報酬が上がる仕組みが作れる

と、ワクワクした展開が見えてきます。


もしも記事の質が落ちるのが心配なら、
「自分でも書き、外注さんにも書いてもらい」という状態にすることもできますし、
慣れないうちは、1人の外注さんだけとお付き合いしていくこともできますし。


ね。どうですか?

(・∀・)ちょっといいかも♪
と思いましたよね?

なので私も、この「外注化」とやらに手を出してみようと思ったわけです。


でねでね、
さっそく私も外注さんを募集する求人を出してみたんですよ~。

こちらがその証拠画像(笑)


私にもできました!って感じです^^
これからどうなっていくのか、新たな展開が非常に楽しみです♪


でも実はそんなに簡単じゃない

でもここで、今あなたの頭の中には、たくさんの「?マーク」が浮かんでいることと思います。


そんなこと言ったって

  • 外注さんの募集なんてどこでやればいいの?
  • そもそもどういう手順で仕事をお願いすればいいのよ?
  • 何をいくらで頼めばいいの?支払いはどうするの?
  • 何か変なこと言われちゃったらどうしよう;;
  • そんなのやったことないから、何がわからないかもわからないよ!


ですよね。


私もそうでした。

外注化と言う言葉に憧れてはいたものの、何をどうしたらいいのかさっぱりわからず、
調べてみて、やり方が少しわかったとしても、
自分1人じゃ自信が持てなくて、踏み出すことはできなかったんです。



ららが第1歩を踏み出せた理由

じゃあどうして第1歩が踏み出せたのか?

それはこの教材と首っ引きでやったから
>>ららが外注化第1歩を踏み出せた教材


やっぱりね、無理ですよ、1人じゃ。
求人1つとっても、自分の入力した項目が、それで正しいのかどうか、いちいち自信がないじゃないですか。

もしも間違えちゃったら、応募してきた方に迷惑がかかってしまうし。
ね。


だけど、この教材を見ながらやれば、
1から手順が説明してあるので、私みたいにスブの素人でもできちゃうんです。
文章を入力しないといけないところは、サンプルがあってコピペさせてもらえるし。


追々、自分の言葉に直していこうとは思ってますが、とりあえずの第1歩はコピペで楽々♪
それでいいと思うんです。

知らない他の誰かの文章をパクるわけにはいかないでしょ。
その点この教材は「コピペして使ってくださいね~」と言ってますから、堂々とパクれるんです^^


ただし、みんながそうやってるから、同じ文面の求人が死ぬほど出てますよ(笑)
これじゃ~応募する人も迷っちゃいますよね。

だからちょっと慣れてきたら、自分の言葉に直すのが正解なんですが、
この調子で色々なやり取りがすべてテンプレート化されているので、いちいち立ち止まって悩む必要がないんです。


これは便利ですね。

自分でやったら一体いつになるかわからない、外注化への第1歩が、
たった2時間ほどで踏み出せてしまいます。
>>私がお勉強した教材はこちらです。


ただし、ちょっとした欠点がある

ただし。


ご紹介した教材には、ちょっとした欠点があるんです。
これは、ららが実際に目を通して実践してみて感じた「欠点」です。

この欠点を知らずに購入してしまうと、あとで必ず後悔することになります。


  • この教材を買ってもいい人
  • 買わない方がいい人
  • 欠点とは何なのか?

それに関しては、こちらの記事でご紹介しています。
>>アドセンス外注化教材「FAAP」を買ってはいけない人

必ず確認してから購入に踏み切るようにしてくださいね^^