アドセンス1日1記事の工夫:記事完成までの時間を短くする方法

アドセンスは1日1記事と言われていますが、それを実践するのが難しい。まずは記事を書き上げる時間を短くしたい!と思い、こんな工夫をしてみました。意外とコレに使っている時間は長いもの。ここをサクッと終わらすことで、ずいぶんと時間短縮をすることができたと思っています。

ららです。


今日も、1日1記事書くための工夫をご紹介します。

私がもがき苦しみながら編み出した方法ですので、あなたにも合うかはわかりませんが、
でも、アドセンスは記事更新が命。ストップしてしまったらそこでおしまいです。

なんとか1日でも長く更新し続けられるように、あなたも工夫してみてくださいね。


記事完成までの時間を短くする工夫

毎日記事をアップしようとすると、時間のやりくりが一番のテーマになります。
4時間も5時間も記事作成にかけてたら、いつか必ずイヤになるのが目に見えてますもんね。

そのためには、少しでも短時間で記事が書けるように工夫が必要です。


いろいろな工夫があるとは思いますが、
ららがまず目を付けたのが「画像を探す時間」です。


アドセンスで書くような記事を読む人は、間違いなく難しい記事は求めていません。
サラッと読めて、悩みが解決するのが一番。

そのためには画像は必須です。
画像がないと、同じ文章でも難しく感じてしまいますから。


だから毎回画像を入れたいんですが、
テーマにそった画像を探すのが、めちゃくちゃ大変なんです。

大変というか、時間がかかりすぎ。


ヤフーの画像検索をすれば大量に出てきますが、
著作権に引っかかっちゃいけないので気を使いますし…。

ね。あなたもそう思いませんか?


でもね、原因はもうわかってるんです。

無料で探してるから大変なんです。
無料の画像サイトは種類が圧倒的に少ないんです。

だから、記事のテーマにちょうど合った画像がなかなかないんです。

┐(´д`)┌ だけど有料の画像サイトは高すぎる


そうなんです。

有料の画像サイトなら、種類が豊富なので欲しいテーマの画像がすぐに見つかるし
クオリティも申し分ないんですが、

安くても1枚300円とかするので、記事1記事に1000円くらいかかってしまいます。
そんなの絶対に無理ですよね。


┐(´д`)┌  じゃあやっぱり時間をかけるしかないの?
と思ったとき、

ちょ~~~~~どいいあんばいのサイトがありました。


それがこちら


無料でも使えるので、まずは無料でやってみてください。
1度にダウンロードできる上限があるだけで、中身の画像は同じです。


ここのいいところは、種類が豊富なうえに、画像と写真が同時に手に入ること。
有料サイトのように、種類が豊富でクオリティもなかなか。

なのに無料で使える。

有料にすると、使い勝手が良くなり、月額制なので取り放題です。
「1枚いくら」ではないので、厳選せずに済み、結果的にさっさと使う画像が決まります。


私は画像の検索をココ1本にしてから
記事を書き上げる時間が1時間は短縮されました。

毎日のように記事を書くのなら、

  • 画像を探す時間が大幅に短縮できる
  • 人とかぶりにくいので気持ちよく利用できる
  • 著作権を気にしなくていいので安心して利用できる

↑このメリットは大きいです。


ぜひあなたも試してみてくださいね。



この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ