ネットビジネス税金対策ストラテジー

アドセンスで60万。NTS(ネットビジネス税金対策ストラテジー)は必要?

ららです。

NTS(ネットビジネス税金対策ストラテジー)は、
アフィリエイターが正しい税金の知識を持つための教材ですが、

この教材が自分に必要かどうか?というコトに関して、こんなお問い合わせをいただきました。

今、アドセンスで稼ぐ方は増えています。
あなたも同じ状況の場合は、他人事じゃありませんよ。ぜひ参考になさってください。

Gさま(50代男性)からのお問い合わせ

こんばんは!Gと申します。

さて「ネットビジネス税金対策ストラテジー」なんですが、
これを活用する人は、個人事業申請をしている人なんですよね?

個人事業申請しちゃうと失業保険もらえないよ!
なんてあったので、どうしようかと思ってるんです。

2019年初頭は税金申請しないといけないし、
ずっとサラリーマンなので申請方法わからないし、
白色申告でもいいのか青色にしたほうがいいのかもわかりません。

おたずねしたいのは2点です。

ららさんが個人事業として申請されたときって、申請方法難しかったですか?
そして申請期間は、税金申告の直前でもいいんでしょうか。

このネットビジネス税金対策ストラテジーは、いくら稼いでから必要だとお考えですか?

たぶんですが、今年は12月までに一年の累計で
アドセンスで60万ほど稼げるかなと思っています。

GさんにNTSは必要です


NTSの件ですね。
お問い合わせありがとうございます。

まずはご質問にお答えしますね。

ららさんが個人事業として申請されたときって申請方法難しかったですか?

申請方法はすごく簡単です。
拍子抜けするほど簡単です(笑)

DLした申請書に記入して税務署に持って行って、
「はいどうも」って感じでした。

私は持って行きましたが郵送もできるみたいです。
控えのコピーを取るのをお忘れなく。

詳細はこちらの記事をご覧ください。
>>アフィリエイターの確定申告の第一歩。個人事業主の届け出のやり方。

そして申請期間は、税金申告の直前でもいいんでしょうか。

かまいません。
ただ、来年の頭に開業申告をするとなると、開業は2019年1月あたりになりますので、
青色申告ができるのは2019年の所得からになります。

ということは、2018年は申告するなら白色ということになりますよね。

サラリーマンの場合、経費を引いた所得が20万未満なら、確定申告は不要です。
逆に、20万以上になってしまう場合は、税金の納付が必要になったり
会社にバレないか云々…という問題が起きてきますね。

サラリーマンのパターンはちょっと私は詳しくないので、
「私の場合はどうなんでしょう?」ということを税理士さんに聞くのが一番です。

ちなみに、青色申告ができれば、65万の控除があるので
年間60万は間違いなく所得ゼロになるんですが…。

『白色申告でもいいのか青色にしたほうがいいのか
もわかりません。』

とありましたが、メリットがあるのは青色の方です。
青色と白色の違いについてはこちらの記事に書いてます。
>>【はじめての確定申告】青色申告と白色申告はどう違う?簡単に済ますには?

今年はまだ6月なので、開業を4月とかにして、
個人事業主の届け出と青色申告の届け出を同時にすれば、
もしかしたら2018年も青色申告ができるかもしれません。

そのあたりも、ちょっと私の知識の範囲なので
正確かどうかはわからないのですが…。

その内容であれば、アフィリエイトとは直接無関係なので、
税務署などに電話で聴いても答えてもらえると思いますよ。

要は、ネットビジネス税金対策ストラテジーというのは、
アフィリエイターに特化してるという点が、一番大きな特徴です。

税務署や青色申告会などで相談したくでも、
アフィリエイトの業務を理解している人はほとんどいないのが現状で
満足なサポートが受けられないんです。

このネットビジネス税金対策ストラテジーはいくら稼いでから必要だとお考えですか?

ここまでお読みになってもうおわかりと思うんですが、
Gさんにはもうすでに必要です。

この調子だと来年は確実に申告が必要な所得になるでしょうから。

  • 今年はどうしたらいいか?
  • いつ申請したらいいか?

など、個人的に困っていることを税理士さんに聞けますし、

正しい知識を持っておかないと、
あとで「ちゃんとやっとけばよかった」という事態になることもあり得ます。

ネットビジネス税金対策ストラテジーは、
単に確定申告のやり方を解説している教材ではなく、
アフィリエイトをやっている人の税金に関する必要な知識を
解説している教材
なんです。

「サラリーマンの場合」「専業主婦の場合」「パートの場合」
それぞれについて違いますので、

  • いつまで申告しなくて大丈夫か
  • どうなったら申告が必要か
  • 今のうちにやっとかなきゃいけないことはないか

といったことを把握した上でアフィリエイトをやりましょう。
昔と違って今は国税庁もネットで稼ぐ人に目を光らせてますよ。

というコンセプトです。

なので、

『「ネットビジネス税金対策ストラテジー」なんですが、これを活用する人は
個人事業申請をしている人なんですよね?』
という認識は間違っていますし、

『個人事業申請しちゃうと失業保険もらえないよ!
なんてあったのでどうしようかと思ってるんです。』
という疑問は、税理士さんにフォーラムで聞くことができます。

他にも疑問点などありましたら、いつでもご連絡ください^^

 

アフィリエイターに特化した確定申告の教材「NTS(ネッツ)」の詳細はこちら
NTS(ネッツ)らら流レビューと特典のご案内

もっと記事を読みたい場合はこちら
確定申告の関連記事をもっと読む

 

ABOUT ME
らら
らら
ららです。2人の子供がいる40代の主婦です。コツコツとアフィリエイトにチャレンジし、月6桁の目標を達成することができました。このブログでは、同じ目標を持つあなたに、ららの知識やアドバイスをお伝えしています。お問い合わせはいつでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
関連記事

POSTED COMMENT

  1. かなちん より:

    こんにちは。

    ブログランキングからきました。

    経費を差し引いた収入が20万未満だと申告の必要が無いということですね。

    ありがとうございます。

  2. はじめまして。
    突然のコメント失礼します><
    ランキングから来ました、健輔です。

    同じ情報教材アフィリエイトに挑戦している身として
    とっても参考になります!!

    サイトが圧倒的に綺麗でついコメントしちゃいました・・・
    同じ分野ですので微力ながら応援クリックさせていただきます!

    また参考にと・・・訪れると思いますので
    何卒宜しくお願い致します。

    コメント失礼しました><     健輔

  3. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    たっぷり稼いで

    たっぷり税金を払いたいが

    やはり節税します。

    ポチ、しました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です