ららです。


こちらの記事では、私がFAAP(フルオートメーションアドセンスパッケージ)を実際に購入して、
仕組みを完全に作り上げ、その上で、「買ってはいけない人」の特徴を独自の目線でご紹介しました。
>>アドセンス外注化教材「FAAP」レビュー。買ってはいけない人とは?


この記事では、逆に、FAAPをおすすめしたい人の特徴をご紹介してみますね。
ぜひ参考になさってください。


すでにアドセンスブログを持っているけど、記事更新がつらくて挫折しそうな人

これは私のパターンです(笑)

アドセンスのノウハウも学んだ。
あとは記事を書くだけ。
だけど記事更新がつらくてたまらない;;

こう言う人は、挫折してしまう前に、とっととFAAPで完全外注化を目指してください。


私も、1日1記事が2日に1記事になり、3日、4日…と、ヤバい感じになってきたときに
一気にFAAPで完全外注化の仕組みを作り、
たった1ヶ月半で、今では1日1記事どころか、1日3記事がコンスタントに投稿される環境を手に入れました。

いったんこうなってしまえば、もう挫折のしようがありません。


これは凄いことですよ!

私みたいに不安の強い人の場合は、何かって言うと
「これでいいのかな?」「この方針でいいのかな?」「このまま記事を書いてて本当に稼げるのかな?」
としょっちゅう不安になり、そのたびに手が止まってしまいますよね。

私もそうなのでよくわかりますよ。


でも、完全外注化システムをいったん回してしまうと、そう簡単には止められないので、
あなたが悩んで頭を抱えている間にも、記事はちゃんと投稿されていきます。

挫折する確率が、限りなくゼロに近付いたと私は感じています^^


さあ、せっかく始めたブログです。
枯らしてしまう前に、外注化しちゃってくださいね。


すでにアドセンスをやっている人で、すべてを外注化し時間を作ることで事業を拡大したいと考えている人。

何もアドセンスの知識がない人が、いきなり完全外注化を目指すのは難しいですが、
すでにアドセンスをやっていて十分知識があるのであれば、完全外注化は非常におすすめです。

確かに私は、「記事を書くのがつらい…」というネガティブな理由で外注化をスタートしましたが、
やっているうちに、「これが経営者なんだな~」という実感を得るようになりました。

自分で記事を書いているうちは、1日1記事が限界。
つまり運営ブログは1ブログがせいぜいですが、

完全外注化のシステムを作り上げれば、同時にいくつものブログを立ち上げることが容易になります。

すでにアドセンスで少しでも稼いでいるのであれば、外注費にも困らないでしょうから、
1日の記事数を増やしたり、ブログの数を増やしたりして、一気に収入を拡大させることが可能です。

ある程度以上大きくするには、外注化は必須だと痛感します。


すでに物販などでWEBの知識があり、アドセンスにも手を出してみようと思う人。

これも、上記のパターンと似ていますが、サイトアフィリで実績を出されている方で、アドセンスにも手を出してみたいと思っている場合には、このFAAPのノウハウは非常におすすめです。

最短で完全外注化の仕組みを作り上げることができるので、容易に収入の柱を1つ増やすことが可能になります。



まとめ

以上、FAAPをおすすめしたい人の3パターンでした。


良くわからない!という場合には、いつでも遠慮なくららまでご連絡くださいね。
愛をこめて返信させていただいています。
>>ららにメールを送る



FAAP(フルオートメーションアドセンスパッケージ)のららレビューと、ららオリジナル特典のご案内はこちらです。