ららです。

こちらの記事でご紹介した「アドセンス審査に落ちたブログ」をもう一度審査に出してみました。

落ちた時の特徴と、今回、再審査に出したブログの特徴

落ちたブログの特徴はこちら。

某特化ブログの特徴
  • テーマは某ペットに関するもの
  • 記事は実際にそのペットを飼っていて愛している外注さんのオリジナル記事
  • 文字数は1500文字以上
  • 運営者情報、お問い合わせフォームなどの固定ページはあり。
  • アフィリリンクはなし
  • 記事数は8記事

落ちた理由は「価値の低い広告枠」とのことだったので、主な修正点は2つ。

  • 記事を増やすこと
  • オリジナル感を出すために、サイドバーにプロフィール欄を作ったこと

これだけです。
記事は8記事だったのを18記事にしました(20記事まで待てなかった!)

新しく審査に出したブログの特徴はこちら

某特化ブログの特徴
  • テーマは某ペットに関するもの
  • 記事は実際にそのペットを飼っていて愛している外注さんのオリジナル記事
  • 文字数は1500文字以上
  • 運営者情報、お問い合わせフォームなどの固定ページはあり。
  • アフィリリンクはなし
  • 記事数は18記事
  • サイドバーにプロフィールを設置

結果

今回はあっさり、24時間以内で通知が来ました。

やっぱり、記事の質とかそういうことじゃなく、単に記事数が少なかっただけなんですね。
新たに設置したプロフィールがどの程度効力を発揮したのかわかりませんが、でも、私が思うに、プロフィール欄というのは、オリジナルな記事の証明のような印象ですから、ないよりはあった方がいいんじゃないかと思います。