SEO

アクセスのこない記事を上位に押し上げる基本の改善方法

アドセンスで稼げない…。ブログ記事にアクセスが来ない…。やっぱり自分は才能がないんだ…。そんなあなたへ。記事は投稿して終わりじゃありません。最初は下の方でも、ちまちまと修正していくことで上位に食い込むことは十分可能なんです。この記事ではそんな方法の1つをご紹介します。

せっかくブログを運営して頑張って記事を書いても、全然上位に表示されなくて、アクセスもま~ったく来ないなんてことになったら、やる気なくなっちゃいますよね。

アドセンスにしろ何にしろ、ブログにアクセスが来なければ、稼げませんし何も始まりません。

何とかならないの??

と思っているあなたに、私がこっそりやっているブログ記事の修正方法をご紹介しますね。

実は、ブログ記事というのは、書いて投稿して終わりではなく、その後の改善が大事なんですよ。
放っておいても上位表示される可能性はそりゃありますが、しばらくたってからこちょこちょと手直しするのが有効なんです。

めっちゃ簡単なのに、けっこう効果は絶大なので、さっそくマネしちゃってくださいね。

Googleサーチコンソールに登録されていることが条件

この方法は、あなたのブログがGoogleサーチコンソールに登録されていることが条件です。
登録してから3ヶ月とか、せいぜい1ヶ月くらいはたって、データが蓄積されていないとできない方法になりますので、
もしまだしていないとしたら、こちらの記事を参考に登録して、最低1ヶ月くらいたってからやってみてください。

完全図解!Googleのサーチコンソールにブログを登録する方法 ららです。 アドセンスブログにしろ、情報アフィリブログにしろ、 ブログを大事に運営するのなら、グーグルのサーチコンソール...

Googleサーチコンソールでキーワードをゲット

サーチコンソールにログインして、「検索パフォーマンス」をクリックします。
「合計クリック数」「合計表示回数」がグラフになって表示されますが、「平均CTR」「平均掲載順位」もクリックするとグラフが4本になります。
サーチコンソールの使い方

過去の統計データを見たいので、ここは3ヶ月とか6ヶ月くらいにしてください。
アクセスを上げる記事の改善方法

ここをクリックして記事のURLを入力します。そうすると、情報がそのURLに関するものに絞られます。
アクセスを上げる記事の改善方法

クエリを表示させて、表示回数をクリックして並べ替えて、一番表示回数の多いキーワードをメモします。
アクセスを上げる記事の改善方法

サーチコンソールの読み取り方

たとえば、このような結果が表示されていた場合の読み取り方ですが、
アクセスを上げる記事の改善方法

調査したその記事は、「カラフル LP」というキーワードで検索された時に、11位に表示されていて、過去6ヶ月で947回その検索ページが表示されたってことになります。
「947回記事が読まれた」のではなく、「私の記事が載っていた検索ページが947回表示された」ってことです。

このページが947回表示されたってことですね。
カラフルの検索結果

┐(´д`)┌ な~~んだ
って感じなんですが、じゃあいったいそのうち何回クリックされて読まれたのか?については、「クリック数」に表示されています。

この場合だとなんとたったの5回!悲しい結果です;;
そしてCTRがクリック率ですね。
0.5%という、今すぐ改善しろよって感じの数字になってます(;∀;)

 

そして一方でこの記事の場合。
アクセスを上げる記事の改善方法

CTRも低いのですが、順位がけっこう低いので、この順位を上げるのが先決って感じですよね。

  • CTRを上げたいのか
  • 順位を上げたいのか

それによって方法が変わってくるのですが、この記事では順位を上げる方法をご紹介します。

記事の掲載順位を上げてアクセスをアップする方法

ゲットしたキーワードをタイトルに盛り込む

先ほどメモしたキーワードを元にして、記事のタイトルを書きかえる方法です。

たとえば、先ほどメモしたキーワードが「赤ちゃん 夜泣き 原因」だったとします。
でもあなたの記事のタイトルが「夜泣きする赤ちゃんを早く泣き止ませる方法」だったとします。

つまり、あなたのその記事は、「赤ちゃん 夜泣き 原因」というキーワードで検索された時に表示されているのですから、そのキーワードを盛り込んであげればもっと上位に食い込めるってことになります。

つまり、最初は別のキーワードを狙って記事を書いたとしても、いざ世の中に出してみると、狙ったのとは違うキーワードで多く検索されているわけですね。なのでそれに合わせていくわけです。

たとえば「赤ちゃんの夜泣きの原因は?早く泣き止ませるにはどうしたらいい?」な~んていうのはどうでしょうか。

もちろん、あなたの記事に「夜泣きの原因」についての記載がないのであれば、ちょっと面倒ですが書き足してくださいね。
タイトルと記事内容が合っていないのは、低評価を受ける原因になりますので。

検索上位の記事を参考にする

ゲットしたキーワードでググってみて、上位表示されている記事を観察してみてください。
どんなタイトルでどんな内容の記事が上位表示されているでしょうか。

私が思うに、昔みたいに「キーワードが左側にがっつり入っている記事が上位」ってことはなくなってきていて、
そのキーワードで検索する人はどんな記事が読みたいのか?をGoogleのロボットが考えて表示している気がします。

そのキーワードで検索する人のニーズは当然1つではありませんし、確実な正解はわからないものですが、とりあえず現段階でGoogleがどう考えているのかがわかりますので、それに寄せておいた方がいいわけですよね。

私の成功例2例

実際に私は、先ほど例に挙げたこちらの「孫関連」の記事のタイトルを変更したところ
アクセスを上げる記事の改善方法

いったい何位だかわからないくらい最後の方だったのが、画像検索も含めて5位に上がることができました。
検索結果

こちらが順位チェックツールで出した結果。見事に圏外(正確には100位以下)から急上昇してますね。
上位表示させる方法

上位表示させる方法

 

また、同様に、こちらのウォーキング関連の記事も、まったく同じ方法を使って1位になった経歴があります(当時のキャプチャが見つからなくてごめんなさい)。今はアップデートを経て3位になってしまいましたが、それでも健闘しています。
アクセスを上げる記事の改善方法

この記事だって、最初は全然違うタイトルだったんです。
投稿してしばらく様子を見て、サーチコンソールのデータを見ながら記事の改善をして、それで1位を何か月もキープしました。

まとめ

ブログ記事は、投稿したら終わりではありません。

アドセンスブログで

アクセスがさっぱり来ない…

という場合にも、そこで諦めずに記事の改善を行えば、順位をぐ~っと上げることが可能です。

他にもいろいろ方法はありますが、この方法はすごく簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

ABOUT ME
らら
らら
ららです。2人の子供がいる40代の主婦です。コツコツとアフィリエイトにチャレンジし、月6桁の目標を達成することができました。このブログでは、同じ目標を持つあなたに、ららの知識やアドバイスをお伝えしています。お問い合わせはいつでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
無料レポートが書けなくてもメルマガを始める方法
HAPPYな仕組みダウンロード

「メルマガを始めてみたいけど読者を集めるの大変そう…」
そんなあなたへ。努力しなくっても読者さんが集まる、目からウロコの方法を伝授します(無料です)。

>>レポートをダウンロード!

メールはお気軽に

ららにメールあなたからのメールはいつでも大歓迎です。
お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。
48時間以内に愛をこめてお返事をさせていただいています。

 

ららにメールする

この記事で使われているイラストは…

この記事で使用されているイラストの大部分は、こちらのイラスト集のものを使用しております。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です