ららです。



初心者さんのための画像講座【画像初心者講座】ですが、
画像のサイズを変更する方法
画像のキャプチャのしかた ~WinShotの使い方
とご紹介してきました。


今日は、WinShotでキャプチャした画像を整理する方法をご紹介します。



たとえば、「カレー特集」という記事を書こうとして、
カレーの写真をたくさんキャプチャしたとします。
 

WinShotでキャプチャすると、その画像はどんどんデスクトップに貯まっていきます。
 

こんなふうに。 →
 

これを、ブログにアップロードする前提で整理するには、

  • 専用のフォルダに移動して、
  • 統一した名前をつける

というのが、一番わかりやすいです。
 

WinShotでキャプチャしただけだと「WSxxxxx.jpg」というファイル名がつきますが、
そのファイル名のままだと、ブログにアップロードした時に、
なんの画像だかわからなくなって、作業が進まなくなってしまうからです。
 

この場合だと、
curry001.jpg・curry002.jpg …
と、名前をつけるといいですよね。
 

そうすれば、ブログで記事を書くときに、
「curry」で検索すれば、関連の画像が一発で探せます。

でも、
一度にたくさんのファイルの名前を変更するのって、かなり面倒ですよね ┐(´д`)┌ 
 

こんな時に便利なのが、リネーム(ファイル名変更)のフリーソフトです。
 

ららは、「フレキシブル・リネーマー(Flexible Renamer)」というフリーソフトを愛用してます。
これがめっちゃ便利で優れものなんですよ~。
 

「フレキシブル・リネーマー(Flexible Renamer)」の使い方は、
こちらの記事にまとめましたので参考になさってくださいね。
>>「フレキシブル・リネーマー」の便利な使い方 
 

このソフトを使うと、

これが一瞬で、

こうなります。


ほんと一瞬なので、めっちゃ気持ちいいです(・∀・)b



ただしこの時に、
カレー001.jpg・カレー002.jpg …
のように、日本語でファイル名をつけないでくださいね。
 

サーバー上には、日本語のファイルをアップロードしないのが鉄則です。
ちゃんと動いているようでも、何かの拍子に文字化けの原因になります。



あなたも、このソフトを使って画像を整理して、
記事の作成をサクサク進めちゃってくださいね。