ららです。



前回の記事
心が折れそうになった時
心が折れそうになった時PART2
には、大きな反響をいただきました。ありがとうございます。

心が折れそうになっている人
心が折れそうになったことのある人
案外多いんだなぁって感じています。



ちょっとネガティブになったときって、
落ち込んでいるのは自分だけで、
まわりの人たちは、みんな輝いて見えるものじゃないですか?

今ちょうど真っ最中だよ~orz
というあなた、

まちがってアフィリエイトをやめてしまう前に、
このレポートをぜひ読んでみてくださいね。
⇒未来の道を切り開くハヤテ流マインドアップ道場

img4e9735e2aa611

 

 

そして今日はさらに、
著者のハヤテさんからいただいたメッセージ
をご紹介します。

私がレポートの感想を送ったときに
返信くださったメールの一部なのですが、

とても心にしみたので、
ハヤテさんの許可をいただいて、あなたにもお届けします^^
 

sozai_line019
★ここから★

もう、ららさんも3ヶ月になるんですね~。
大分慣れてきたのではないでしょうか。

その一方で
調度3ヶ月経った頃は
モヤモヤの真っ最中ではないでしょうか・・・?

大体どの人も、3ヶ月で技術的な事を一通り学び
心のゆとりが出来てくる頃です。

そうすると、急に周りが気になったり
今後の方向性に不安を抱いたりするようになります。

こで一番の問題は、『周りのと比較』という部分で
実際に、コレが原因でやめてしまった人は本当に多いんです。

例えば、小学校1年生が、小学6年生と比較して
『自分はあの人よりも劣っている・・・』
『自分はあの人には勝てない・・・』
なんて事を考えるのは、ナンセンスですよね。

毎年1つずつ学年を上げて進歩していく。
そして最終的には、6年生になる。
これしか道はありません。

アフィリエイトもそれと同じなんですね。
先に行っている人は、決して飛び越していったわけではなく
1つずつ、段階を経て今の位置にいます。

そして、始めたての頃は
先に進んでいる人の背中を見て
プレッシャーを感じたことも多々あるでしょう。

結局みんな同じ事を経験し、同じ道を通ってきています。

そう考えると
3ヶ月過ぎた頃に訪れる不安や焦りも、
実は至って正常な反応と言えます。

後は、いかにしてそこを抜け出して
再び前進を始めるかなのですが
どうやら、無事前進が出来たようですね^^

★ここまで★
sozai_line019



ハヤテさん、ありがとうございました。

赤色をつけたところは、
特に私がいいなぁと思った部分です。

ふつう、
落ち込んだりヤル気がなくなったりすると、
自分はダメな人なんじゃないかって思いますけど、

正常な反応
なんですよ。

成長してるってことなんです ヽ(´▽`)ノ



だから、
自信を失うのではなく、
落ち着いて目の前の作業に没頭していれば、
きっと大丈夫なんです。

このレポートとメッセージで、
ひとりでも多くの人が、もう一度歩き出せることを願っています。

 

 


心が折れそうな時シリーズ 
過去記事はこちらからごらんください。
心が折れそうな時
心が折れそうな時PART2

ハヤテさんのブログはこちらです。
アフィリエイト疾風伝 ハヤテブログ
アフィリエイトマインド講座が、ららはお気に入りです^^