ネット商人PRO 登録フォームの確認用メールアドレスを省略する方法

ネット商人PROは高機能なメルマガ配信システムですが、フォームのカスタマイズ方法がちょっと難しい。この記事では、登録フォームの確認メールアドレスを省略する方法を図解でご紹介します。これであなたのフォームも、より洗練されたものになりますね。

ららです。

 

ネット商人PROの登録フォームは、そのまま使ってもいいのですが、
カスタマイズするとより使いやすくなります。
でも、そのカスタマイズ方法がちょっと難しい。
マニュアルもあるのですが、わかりにくいのが欠点です。

この記事では、
2度入力が面倒な「確認用メールアドレス」を省略する方法をご紹介します。


(前回の記事)
ネット商人PRO 登録フォームの氏名を1行にして英数字を使えるようにする方法

 

前提

ここでは、ネット商人PROで生成したフォームのHTMLを、
ワードプレスの固定ページに貼り付けて利用するという前提でお話をします。

なぜそんなことを言うかというと、
どこで使うかによって文字コードが変わってきて、
文字コードによって修正するファイルが変わるからです。

ワードプレスの文字コードは「UTF-8」なので、
ネット商人PROのフォーム生成でも、文字コードにUTF-8を指定して生成します。

 

確認用メールアドレスとはこれだ

ネット商人PROの登録フォームは、デフォルトでこのようなフォームが吐き出されます。

確認用メールアドレスがあると、アドレスの入力ミスを防ぐことができますが、
メールアドレスを2回入力しなければならないので面倒です。

これを省略して、アドレスの入力を1回にする方法をご紹介します。

 

サーバー上のファイルを修正

編集するファイルは、サーバーにアップロードされていますので、ダウンロードしてきて編集します。

FTPソフトで、ネット商人PROをアップロードしたフォルダを開きます。
私の場合は「netpro」というフォルダです。

 

そのフォルダを開いて、「npformu.php」というファイルを探します。

 

このファイルをダウンロードするのですが、ダウンロード先は、わかりやすいようにデスクトップにします。

 

右クリックでダウンロードします。

 

デスクトップにファイルがダウンロードされました。

 

ダウンロードされた「npformu.php」をterapadで開きます。

※terapadは高機能のメモ帳ソフトです。無料で使えますので、持っていない場合はインストールしてください。

 

このような場所を探し、0を1に変更します。

 

氏名の欄に英数字を利用したい場合は、そのすぐ上の0も1に変更します。
(「氏名の欄に英数字?なにそれ?」と思ったら、こちらの記事を参照してください。)

 

保存したあと、ファイル名を変更します。
私の場合は、「npformu.php」から「npformu_test.php」へ変更しました。

 

「mpformu_test.php」を、ネット商人PROの入っているフォルダにアップロードします。
さきほどダウンロードしたファイルがあった場所です。

 

このようにアップロードされました。

 

以上で「mpformu.php」の修正は終了です。おつかれさまでした。
もう1つ手順がありますので、頑張ってください。

 

HTMLコードの修正

生成されたHTMLコードをメモ帳に貼り付けて編集します。

 

このような場所を見つけて、赤枠の行をごっそり削除します。

 

それともう1ヶ所。
このような場所を見つけて、ファイル名を「npformu.php」から「npformu_test.php」へ変更します。

 

以上でHTMLの修正は終了です。
修正したものを固定ページに貼り付けてください。

 

確認してみる

修正したものを、固定ページに貼り付けて表示させてみると、このように確認用メールアドレスが削除されています。

 

データを入れて送信してみてください。
正しく登録されれば成功です。


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ