【才ゼロ 感想】記事を書くときテクニックよりも大事なこととは?

「ノウハウコレクターから脱出して、真剣にアフィリエイトに取り組みたい!」そう思ってブログを立ち上げたけれど、記事が書けなくて手が止まってしまう…。そんな彼が「才ゼロ」と出会い、どう変わったのか?実際のメールをご紹介します。

ららです。



今日は、才ゼロ購入者のEさん(20代男性)より、
才ゼロ購入後の今の心境をメールでいただきましたので、
一部を抜粋してご紹介したいと思います。

illust4198thumbEさんは、
ブログ記事を書きたいのに、自信がなくて
ずっと書けずに立ち止まっていました。

そこに才ゼロと出会い、ららとたくさんやり取りをし、、
あれこれ悩み、考えた末、1つの結論に行き着いて、先日こんなメールをくださったわけです。



最初にご相談をいただいた時には、

「楽に稼ごうとして、ノウハウコレクターになってしまった…」
「なんとかやり直したい…」

と、必死にもがいていたEさんが、
才ゼロを手にしてどのように変わったのか?

あなたの未来とも、きっと重なるものがある。
そう思い、ご本人の承諾を得て、ご紹介させていただきます。

ちょっと長いんですが、ほぼ原文のままの掲載です。
Eさんありがとうございました。


才ゼロ購入者Eさん(20代男性)からのメッセージ

(中略)

こうして少しずつ行動できるのもららさんからのお言葉ひとつひとつが力になっていますし、
あともう一つ、ららさんのこちらのブログ
(ブログURL)
にもものすごい力をいただきました。

というのはですね、ららさんが初心者だった頃に書いた記事を見たら
初心者なりにも凄く楽しそうにやってるな~と感じました。

読んでいるうちに私もまずはテクニック云々よりも楽しくやりたいと思えて
今回こうして、前に進む事ができました。

才ゼロではいろいろとたくさんのコツやテクニックも勉強できますが、
まずはそれらよりも楽しく記事を書いてみたいです。

これまでの私は、
才ゼロを手にして、とにかくは、

『記事ネタの見つけ方のテクニックを駆使して、執筆手順をマネして、
記事構成に当てはめてとにかくテクニックを磨くぞー!』

コツやテクニックばかり気が行ってしまい
『楽しくやる』という気持ちを忘れかけていたんだと思いました。

だからその辺のテクニックよりも
まずは楽しくやる事に重きを置いて見ようと思えたわけです。


それに合わせて
才ゼロの「1章:心構え」は本当に何回も読んでいますが本当に毎回気づきがありますねー。

良い記事というのは、
『読者の求めるものがわかりやすく解説されている記事』

そのためにどう書いて行けるのかを才ゼロが
ネタの見つけ方から丁寧に解説されています。

そのための構成や執筆手順も解説されていますが、
まずは楽しく記事を書けるように、
『自由にまず書いてみよう!』
と思いますがいかがなものでしょう。

必ず才ゼロの言っているように記事を作っていかなければならない。
なんて事ではありませんよね?

あくまでも、
読者が求めるものがわかりやすく解説されている記事が良い記事であって、

その良い記事を作るために、
執筆手順や構成の説明があるという事ですよね。

そんなこんなでこうして気づけたような気がしますので、
これから楽しくまずはやっていきたいと思います。



感動しました

いかがでしょうか。

私はこのメールを拝見して、感動をおぼえたんですね。

なぜなら、
ずっと記事が書けずに、ひたすらテクを追い求めていたEさんが

才ゼロを手にすることによって、この短期間で大事なことに気付かれ、
表情も明るく(メールですが)、自分の進む道を見つけて、実際に行動を起こされているからです。

若干20歳の若者が、です。
(おばちゃんかっ)



楽しく書いてる記事が、実は最強

彼は、テクより大事なものに気付き、
あのときの悩みが吹っ切れた雰囲気のメールをくださいました。

まずは楽しく書くこと
楽しくなければ続きません。

テクは、その上にくっつけていくオプションです。
楽しく書けて、さらにテクを乗っけていければ、もう最強なんだってことです。



illust4200thumbそして今、夢だったブログを立ち上げて、
記事を書き、アツいプロフィールを書き、
「記事を書くのが好きで好きでたまらない」と言います。

あんなに苦痛だったのに…です。


きっと、これから彼は、
読者さんを惹きつける文章を書いていくことでしょう。

なぜなら、楽しんで書いている文章には、
〇〇が溢れ出ているから

これは読んでいてすぐにわかります。
伝わってくるものがありますからね。
こういう記事にはファンがつきます。



そして、このことは、
実は才ゼロの6章に載っています。



某ライティング教材が彼を動かせなかった理由

ちなみに彼は、才ゼロを手にする前に、魅力的な記事が書きたくて、
某ライティング教材を購入して勉強しているんです。

でも、肝心の記事が書けなかった。

売れる文章のテクは、それこそたくさん身に着いたけれど、
どうしても手が動かなかったんだそうです。



彼を動かすことができた「才ゼロ」と
動かせなかった「某ライティング教材」

いったい何が違うんでしょう?
わかりますか?



教材執筆者の能力の違い?
収録されたテクニックの数?
ノウハウの良し悪し?

いいえ、私は違うと思います。



それは、「才ゼロ」が、
初心者さんの生の悩みに真剣に向き合った教材だから

いわゆるライティング教材は、
売るための文章を勉強する教材です。

だけど、初心者さんが困っているのは、
「売れない」んじゃなくて、それ以前に「書けない」んです。

そうですよね。
あなたが困っているのも、そこですよね?



どんなに売るためのテクを詰め込んだって、
肝心の記事が書けないんじゃ~、意味がありません。

そして今までは、
そこを埋めるための教材
ありそうでなかったことも、驚きの事実。

才ゼロは、そこを埋めてくれた貴重な存在。

私が才ゼロを初心者さんにおすすめする理由は
まさしくそこにあります。



アフィリエイトは記事が命

記事が書けなければ、
どんなに素敵なアフィリエイトノウハウも実践することはできません。

「記事が書けない」
「記事の更新が苦痛」
「アフィリエイトをやめてしまいそう」

↑そんなあなた
才ゼロで未来を変えてみてはいかがでしょうか^^



この他にも、
才ゼロ購入者さまの生の声をいただいています。

(-o-)y-~~ ぶっちゃけ才ゼロってどうなのよ
と思ったら、ぜひご覧になってくださいね。

>>「才ゼロ(文才ゼロから始めるWeb記事執筆術)」購入者さまの生の声

>>才ゼロの記事をもっと読む


この記事が役に立ったと思ったらクリックしてね。ららが喜びます。

 

 

 

こんな記事もありますよ☆ぜひ見ていってね!

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ららのブログでは、あなたからの疑問・質問・お問い合わせを大歓迎しています。 こちらからいつでもメールを送ってくださいね。

>>ららにメールを送る

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ