ららのプロフィール

いらっしゃいませ♪何名様ですか?

 

それなりに楽しくやってはいたのですが、
わずかな収入のために時間を使い続けるのは、さすがに心が折れ、
パートに出た方が確実だな、と、
下の子が小学校に上がったのを機に、地元のとん●んで働き始めました。

 

 

やっぱりね、だんなの給料だけじゃ苦しいじゃないですか。

 

6000円のダイエットのDVDを買うのに何日も悩み、(あげく、買えず…)
たまに外食に行っても、子供たちの欲しがるデザートはガマン…。

 

そんな生活から抜け出したい一心でした。

 

 

時給は890円。
新しい生活に、ウキウキしながら、通い始めました。

 

 

学生時代にケンタッキーフライドチキンで5年間働いていたこともあり、
飲食店での仕事はすごく楽しかったです。
(・∀・)ケンタの社員になろうと思ったくらいなので〜

 

 

最初のお給料でファミレスに行き、

子供たちに、思う存分デザートを食べさせてあげた時は、とっても嬉しかったなぁ。

 

 

店長に怒られながらも、新しい仕事を覚え、
新しい人間関係の中で、それなりに楽しいパート生活でした。

 

 

 

でも。

 

 

家に帰るとぐったりで、家事をこなすだけで精一杯。

 

 

小学校に上がったばかりの子供が帰ってきても、寝ていることが多く、

「今日学校でね」なんていう話も、落ち着いて聞いてあげる暇がなくなりました。

 

 

自分の体調が悪いとイライラし、子供にあたることが増え、「ごめんね…」と思うこともしばしば…。

 

 

 

そしてさらに誤算だったのは、飲食店はサービス業だということでした。
「平日はいらない。土日祝日に入ってくれ。」それが、会社の要望でした。

 

 

休日の出勤は月に2回という契約だったはずなのに、いつの間にか4回になり、6回になり…。
上の子も、部活などで忙しかったので、
家族4人が揃う休日は、月に1回あるかないかになっていきました。

 

 

確かにお金はありました。
でも、ファミレスでデザートを食べさせてあげることも、ダイエットのDVDを観ることも、
時間的体力的に、できなくなっていったんです。

 

 

一番つらかったのは、年末年始かなぁ。
だって、1年の中で1番、家族が一緒にすごしたいのは、大晦日とお正月じゃないですか?
なのに、そこを休むことは至難のワザ。帰省もままならない2年間でした…。

 

 

 

 

今、子供が、何を考えて、何が好きで、何がしたいのか。
知っているのは、全部パパでした。

 

 

「サッカーを始めたい」という息子を
サッカーチームの体験に連れて行ってあげることも、休みがなくてできませんでした。

 

 

あなたがもし、小さな子供を持つお母さんで、パートに出ていらっしゃるのだとしたら、
きっと同じような思いをされていることと思います。

 

それでも頑張って、やりくりされているんですよね。
むしろそれが当たり前なんだと思います。

 

 

 

でも、私は疑問でした。

・このまま、何にも知らないうちに、子供は大きくなってしまうんだろうか…。
・働くことはいつでもできるけど、子供と過ごせる時間は、今だけなんじゃないだろうか…。
・年をとって振り返ったとき、子供との思い出は、どのくらい残っているんだろうか…。

時々会って、楽しい時間を過ごしていた友達との時間も、
とれなくなっていきました。

 

 

自分の人生の中で、何が一番大切なんだろう?
それを考えたときに、2年間勤めた和食レストランを退職しました。

 

 

 

 


 
トップへ戻る ららのブログへ戻る ららにメールを送る メルマガ登録する シリウス詳細を見る